naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

岩井の「川きん」被災

8日(日)から9日(月)にかけて、日本を襲った台風15号

 

私が住む千葉市に上陸して去って行った。自宅には直接の被害がなかったものの、マンション構内、あるいは近隣には、倒木が多数見られるなど、過去にない爪痕が残った。

 

木更津の実家も被災して、対応に追われた。

 

今回の台風、千葉県内では広く被害を受けたが、中でも南房総方面はいまだ復旧に遠いようだ。

 

南房総と言えば、岩井に、浦安オケが毎年合宿でお世話になってきた、民宿「川きん」がある。

 

Facebookで、川きんの現状を見ることができるが、やはり大きな被害を受けて、営業ができなくなっているとのこと。

 

しかし、そんな中でも、浴室など使える施設を、地域のために無料開放しているのだそうだ。これは本当にすばらしいことだと思う。

 

毎年、あそこで楽しい時間を過ごしてきた者としては、大変心痛むことである一方、あの、いつもよくして下さった、スタッフの皆さんだから、そうした地域貢献をなさっているのだ、と納得のいく思いもある。

 

川きんの皆さん、本当に大変でしょうが、少しでも早く元の営業が始められますように、お祈りしております。

 

※Facebook 「仲間の宿 川きん」ページ

     https://www.facebook.com/kawakin.iwai/

 

(岩井には、もう一つ、浦安オケで過去にお世話になった民宿、「大謙館」がある。今回の台風が来る直前には、ユニ響(津田沼ユニバーサル交響楽団)の皆さんが合宿をされていた。大謙館の現状はどうなっているだろうか)