naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

さて、台風接近の今日、ひとり

さて、台風19号が接近し上陸しようという、今日12日(土)は、家で一人。

 

今日から3日間、ワークショップで長野へ行くはずが中止となったので、暇と言えば暇だ(笑)。

 

目覚ましをしかけることもなく、とりあえず寝たいだけ寝て起きた。

 

暇なりに、やることは色々あるので、何からかたづけようかな、と思っていた、確か朝ドラが終わるか終わらないかの時に、突然テレビが消えて、灯りも消えた。

 

えっ? 早くも停電?

 

外はまだそんなに強風というわけでもなさそうなのに。

 

改めて思ったが、停電ということは、テレビ、PCが使えないわけだ。

(自宅のPCはデスクトップなのだが、ノートPCと違って、バッテリーがないのかな。停電の瞬間、プツンと切れてしまった)

 

こうなると、頼みの綱は、スマートフォンしかない。そのスマートフォンも、充電が切れればそれまでだ。

 

・・・昨日、大阪なんばのビックカメラで、電池式の充電器を買ってきてあったじゃないか。

 

ゆうべは持ち帰ったままにしていた紙袋から、急いで取り出し、試してみる。

 

おー、充電できるじゃないの。

 

よかったなー、買ってきておいて。

 

そうそう、こうなると情報収集にはラジオ、ラジオ。普段は浴室に置いてあるラジオを取りに行くべく立ち上がろうとしたら、パッと灯りがつき、テレビがついた。

 

10分足らずの停電だった。よかったー。

 

気を取り直していたところに、マンションの管理センターからの放送が入った。

 

「現在、断水しています」。

 

えー? 今度は断水?

 

停電の影響で、送水が止まっているとか、何かそういうことを言っていた。

 

飲み水は、ミネラルウォーターや烏龍茶のペットボトルがあるから大丈夫だが、問題はトイレだ。

 

いざとなれば、浴室の浴槽に汲み置いている水を使おうと思っていたが、この断水の方も、割合短時間で復旧したので、安堵。

 

以後は、ライフラインの支障もないまま推移、適当に過ごした。

 

風雨は昼前から結構強く、不要不急の外出は控えるようにと、テレビで連呼されてもいるので、外には一切出ずに過ごした。

 

妻ともあれこれメールのやりとり。ホテルは快適な環境なのだろうが、外には出られないので、退屈している様子。

 

さて、そんな1日も、もう外は暗くなった。

 

つけっぱなしのテレビの情報では、いよいよ静岡付近に上陸する頃のようだ。

 

今から、6時間くらいが我慢のしどころか。

 

朝、早々と停電と断水を経験しただけに、これから襲来本番という今は、ただただ何もなく通り過ぎて、支障を残さないでくれと祈るだけだ。

 

何があるかわからないので、今夜は飲まないで過ごそうと思う。