naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

電車待ちの行列の権利

勤務している2社への通勤は、できるだけ楽なルート、方法を選んでいる。

 

それでも、B社(三軒茶屋)へ行く場合は、代々木から渋谷まで、山手線を使うので、この区間だけは、満員電車を辛抱することになる。

 

特に朝、代々木駅から乗る時は、最初に来た電車には乗り込めず、見送って次の電車を待つことが多い。

 

14日(火)の帰り、渋谷から山手線に乗る時も同様だった。

 

ホームに上がってみると、かなりの行列ができている。

 

これは、最初の電車には乗れないな、と半分思いながら列の後ろについた。

 

やがて電車が来た。混んでいたが、渋谷駅だけあって、かなりの人数が下りた。空いたスペースに、行列の先頭から次々に乗り込んで行く。

 

もしかしたら、乗れるか?

 

そう思いながら続いたが、やはり難しそうなので、無理をせず次の電車を待つことにした。行列の先頭に立った。

 

ところが、私の前にいた男性は、がんばって乗り込もうとしたが果たせず、あきらめてホームに残った。

 

ここでふと思ったんですが、そういう人、つまり、今いる電車に乗ろうとして乗れなかった人って、その時先頭にいる私の前に並ぶ権利があるんでしょうかね。

 

それとも、乗ろうとして突進して行った時点で、行列を離脱したとみなされて、今の行列の一番後ろに並ぶべきなんでしょうか。

 

この時のケースでは、その男性は、私の真ん前に立つことはなかったものの、右脇に立立った。で、間もなく来た次の電車に、一緒に乗り込む形になった。

 

まあ、そうなんだろうな、と思った。

 

後ろに並んで下さい、はやっぱり酷だよね。