naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

浦安オケ、練習再開へ

所属の浦安シティオーケストラでは、12月6日(日)に予定していた定期演奏会を、予定していた曲目では行わないことが、7月12日(日)に団長から通知された。

 

12月のその日に、別の曲目で何らかの演奏会を行うかどうか、その後、団員にアンケートがとられたが、その結果を踏まえた方針が、1日(土)に団長から通知された。

 

・弦楽アンサンブル(小規模、中規模)、管楽アンサンブル、管弦楽曲で、演奏会を構成する。

・管楽器の施設利用再開の目途がたっていないので、10月半ばまでに再開できない場合は、弦のみでの開催等、改めて検討する。

・指揮者は、当初お願いしていたN先生。

・中規模弦楽アンサンブルと管弦楽曲の曲目については、N先生と相談する。

・弦、管の小規模アンサンブルは団内募集。

・一般公開の可否、宣伝、集客については、今後判断。一般公開、知人のみ、無観客等検討。

・弦は練習を9月から再開する。

・今後の新型コロナウイルスの状況により、再度の変更や中止もあり得る。

 

同じ日に、インペクから、アンケートに基づくこの演奏会への参加者名簿が配信された。

 

それによると、弦は、ヴァイオリン12人、ヴィオラ3人、チェロ4人、コントラバス1人。在籍団員数からすると少ない。

ヴィオラにしても、休団者を含めて9人いるのだが、3人とは。

 

やはり、オケの練習で集まるという行為について、不安を感じている団員が多いということなのだろう。

 

また、管楽器についても、木管は各パート1人ずつしかエントリーしていない。ホルン3人、トランペット3人、トロンボーン2人、打楽器1人。

 

このメンバーで演奏できる曲を、指揮者と相談するとのことだった。

 

5日(水)、団長から、浦安市文化会館、J:COM浦安音楽ホールなどで、管楽器の演奏が解禁になったとの情報が流れた。

 

これで、弦だけでなく、オケとしての合奏も可能になったわけだ。

 

それを踏まえて、インペクから、本番までの練習日が通知された。

既通知の通り、9月から練習再開。最初の3回は弦のみの練習で、その後、オケとしての練習となる。各自の出欠予定についてもアンケートがとられた。

 

そして、昨9日(日)、インペクから、曲目決定等の通知が入った。

 

・小規模弦楽アンサンブル 1組エントリーあり

・管楽アンサンブル    金管1組エントリーあり

・中規模弦楽アンサンブル チャイコフスキーの弦楽セレナーデ全曲

管弦楽曲        ベートーヴェン「運命」第4楽章

 

管弦楽曲は、パートが欠けても比較的影響がないということで決まったそうだ。

 

これで、めざす演奏会の姿が具体的に見えてきた。

 

せっかくだから、オケ曲はもう1つくらいあってもと思う。ちょっと物足りない。

反面、チャイコフスキーのセレナーデ全曲は、ずいぶんきついように思う。2楽章以外は弾いたことがないが、聞くところでは、ドヴォルザークのセレナーデなどよりも難しいのだそうだ。そんな骨のある曲を、小編成で・・・。

 

限られた団員での演奏会なので、他の団員とは、もしかすると会えないままに2020年は終わってしまうのかもしれない。

 

しかし、3月からの練習中止からちょうど半年を経て、ともかくも再開の一歩を踏み出すことになったのは、意味のあることだ。

 

この状況下、再スタートは、有志のみであることが大変重要だと思う。

 

少しずつ、慎重に、進んで行きたい。

 

※過去の関連記事
    まだまだ道は遠い? オケ練再開
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/2020/05/05/074016
    コンサート活動、アマオケ活動の出口戦略
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/2020/05/15/182045
    全国公立文化施設協会と新日本フィルハーモニー交響楽団の発信情報
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/2020/05/16/103413
    「新型コロナウイルス(COVID-19)パンデミック期間中のオーケ    

    ストラ演奏業務に対する共同声明」
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/2020/05/18/231238
    オーケストラのソーシャルディスタンス
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/2020/05/20/170640
    宗次ホール「公演再開に向けてのお知らせ」
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/2020/05/22/232659
    ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の検討結果?
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/2020/05/28/175626
    札幌コンサートホールKitaraの発信情報
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/2020/05/31/083719
    カリアリ歌劇場練習再開の試み
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/2020/06/03/222840
    プロオケが公演再開~関西フィル、東京フィル
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/2020/06/06/083834
    浦安の施設の動き
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/2020/06/06/090822
    アマチュアオーケストラの練習再開のあり方<1>
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/2020/06/13/150858
    アマチュアオーケストラの練習再開のあり方<2>
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/2020/06/13/153458
    クァルテット・エクセルシオ、リハーサル再開の模様
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/2020/06/20/121844
    都響の取り組み
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/2020/06/20/140815
    東京都合唱連盟の練習再開ガイドライン
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/2020/06/25/225602
    オーケストラ活動再開に関する情報続々
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/2020/06/25/231541
    浦安オケ、活動再開へ団員アンケート実施
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/2020/06/28/094408
    浦安オケ団員追加アンケートに衝撃
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/2020/06/30/151435
    オーケストラ楽員のソーシャルディスタンスについてのネット記事
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/2020/07/01/223519
    全日本合唱連盟「合唱活動における新型コロナウイルス感染症拡大予防のガイドライン
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/2020/07/01/225151
    浦安オケ、7月の練習は中止
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/2020/07/05/105204
    「バイエルン放送、歌唱とエアロゾルに関する最新の研究結果を公表」
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/2020/07/05/141545
    井上道義氏の主張
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/2020/07/08/224203
    12月の定期演奏会、予定していた曲目での開催は見送り
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/2020/07/13/225259

    浦安オケ、12月の演奏会について団員アンケート

       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/2020/07/19/180340