naokichiオムニバス

67歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

浦安シティオーケストラ第54回定期演奏会本番終了<2> プログラム

●浦安シティオーケストラ第54回定期演奏会

日 時 2020年12月6日(日) 13:00開場 13:15プレ・コンサート開始 14:15本編開演
会 場 浦安市文化会館大ホール
指 揮 西口 彰浩
ピアノ 桐榮 哲也
管弦楽 浦安シティオーケストラ
曲 目 <プレ・コンサート>ステージ上で演奏
      金管六重奏
        ムソルグスキー 組曲展覧会の絵」よりプロムナード
        モーツァルト 「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」より第1楽章
        スッペ 喜歌劇「軽騎兵」序曲より
      弦楽六重奏
        ブラームス 弦楽六重奏曲第1番変ロ長調より第1楽章
      管楽合奏(指揮:坪井賢一)
        R.シュトラウス 13管楽器のためのセレナーデ変ホ長調
    <本編>
      ショパン ピアノ協奏曲第1番ホ短調より第1楽章(弦楽合奏伴奏版)
      ベートーヴェン 交響曲第5番ハ短調「運命」より第4楽章
      チャイコフスキー 弦楽セレナーデハ長調

 

プログラム冊子から。

f:id:naokichivla:20201213180615j:plain

f:id:naokichivla:20201213180644j:plain

f:id:naokichivla:20201213180708j:plain


通常は6ヶ月かけて練習するところ、今回は9月からの練習再開だったため、半分の3ヶ月での本番となった。

 

本編3曲の内、管弦楽として演奏するのは、「運命」の4楽章のみ。しかも、木管は全員が揃わなかった。フルート・ピッコロが2人乗ったが、オーボエクラリネットファゴットは1人ずつ。

 

弦も、通常のほぼ半数程度の規模。ヴィオラも休団中の者を除いて8人いるのだが、参加したのは3人だけだった。今回、全パートともエキストラで不足を補充することはしなかった。