naokichiオムニバス

67歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

小田さんが高校の校歌を作曲

今朝小田(和正)さんの公式サイトをチェックしたところ、ニュースとして福島県立喜多方高等学校の校歌を作曲したとの情報が載っていた。

 

関連サイトにあたってみたところ、福島県立喜多方高等学校と福島県立喜多方東高等学校が統合して、今年4月から新しく福島県立喜多方高等学校としてスタートするのだそうだ。

 

統合校の校歌として、生徒・教職員・保護者からの募集を経て校歌校章検討委員会が作詞したものに小田さんが曲をつけたとのこと。

 

小田さんについては、統合校のホームページにこのように紹介されている。

 

   小田和正氏(シンガー・ソング・ライター、元オフコース)

      日本を代表する歌手として長年にわたり活躍されています。

      東日本大震災の 1 年後に母校である東北大学の校友歌「緑

      の丘」を作詞、作曲をされており、東北地方への強い思い

      入れをお持ちです。 今回、統合校の開校に向けて生徒や学

      校関係者によって制作した歌詞に、曲を付けていただくこ

      とを依頼したところ、生徒や学校関係者の思いを受け、作

      曲の提供について快諾をいただきました。

 

これまでの両校の校歌は、福島県だしもしかして古関裕而氏の作曲ではないかと調べてみたが、どうやら違うようだ。

 

どんな歌なんだろう。聴いてみたいな。

 

生徒が歌うには難しい曲だったりして。

 

※統合校ホームページ

    https://kitakata-01-h.fcs.ed.jp/

※校歌の歌詞、作曲者公表の情報   

kitakata-01-h.fcs.ed.jp

 

東北大学校友歌「緑の丘」(小田さん作詞作曲)

www.tohoku.ac.jp