naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

新国立劇場 「2021/2022シーズン オペラ ラインアップ」発表

2日(火)、新国立劇場の「2021/2022シーズン オペラ ラインアップ」が発表された。

   

www.nntt.jac.go.jp

 

そのラインアップがこちら。 

 

   チェネレントラ [新制作]

   ニュルンベルクのマイスタージンガー [新制作]

   蝶々夫人

   さまよえるオランダ人

   愛の妙薬

   椿姫

   ばらの騎士

   魔笛

   オルフェオとエウリディーチェ [新制作]

   ペレアスとメリザンド [新制作]

 

うーん、これはすごいな。

できれば全部行きたいところだが・・・。

 

これまで実演を観たことがない演目としては、「チェネレントラ」、「愛の妙薬」、「オルフェオとエウリディーチェ」。この中では、ロッシーニが最優先だ。

 

ワーグナーの2曲、プッチーニドビュッシーは、新国立劇場ではまだ観たことがない。これらもマスト。

 

ヴェルディ、R.シュトラウスモーツァルトについては、同じプロダクションを過去に1回ずつ観ているが、「ばらの騎士」はやはり再度観たい。

 

とすると、少なくとも6演目か。

 

がんばろう。