naokichiオムニバス

65歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

尾高忠明/NHK交響楽団/諏訪内晶子 全席払い戻し・・・

5月10日(月)に予定されていた、N響の演奏会が中止となった。

 

   演奏会中止(延期)相次ぐ
      https://naokichivla.hatenablog.com/entry/2021/04/29/174744

 

●国際音楽祭NIPPON2020 Akiko Suwanai Presents

   尾高忠明/NHK交響楽団諏訪内晶子

日 時 2021年5月10日(月) 19:00開演

会 場 サントリーホール

指 揮 尾高忠明

ヴァイオリン 諏訪内晶子

管弦楽 NHK交響楽団

曲 目 シベリウス 「ペレアスとメリザンド組曲

    デュティユー ヴァイオリンと管弦楽のための夜想曲「同じ和音の上で」

    ブラームス ヴァイオリン協奏曲ニ長調

 

4月27日(火)に中止の情報を見た時には、2022年2月21日(月)に延期(会場を東京オペラシティコンサートホールに変更)とされていた。ずいぶん先だが、何とか都合をつけて行きたいと思っていた。

 

ところが今日7日(金)、ジャパン・アーツぴあからメールが届いた。

 

その延期公演で、手元のチケットを使うことはできず、一旦全席払い戻しを行うと書かれている。

 

えー?

 

2日(日)にミューザ川崎シンフォニーホールに聴きに行った東京交響楽団川崎定期演奏会は、1月17日(日)に行われるはずだった演奏会の延期開催だった。

この時は、保管してあった1月のチケットで入場できた。

 

上記2月のN響もそうなるものと思っていたのだが、違うんだ。行く権利は保証されておらず、再度チケットを買わなければならないのか。

 

よくよく思ってみれば、この延期公演、会場が変更になるのだ(サントリーホールから東京オペラシティコンサートホール)。であれば、手持ちチケットがそのまま有効ってことはありえないね。

 

改めてのチケット販売の情報を見逃さないようにしなくちゃ。