naokichiオムニバス

67歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

揃い踏み

十一月場所初日。

 

オケ練から帰宅し、風呂に入って夕食をとりながら、いつものように録画を観る。

 

2年ぶりの福岡開催。我が家にとっての関心事は、博多の彼女は客席にいるだろうか、ということだ。

 

何場所か前、国技館開催の時に、何回か見かけた。彼女が東京まで観戦に来るのは今に始まったことではないので、やっぱり来たか、という感じだった。

 

はたして地元開催の今日はどうか、と見ると、いました。赤房下(画面右上)。

f:id:naokichivla:20211114232828j:plain

 

妻によると、少し座っている位置が高いので、正座用の椅子を使っているのではないかとのこと。

ちなみに私は、2年前、2019年の十一月場所を観戦する機会があり、彼女を遠目に生で観ている。

 

そうかそうか、やはりいたか、と思いながら観ていたら、いくらもせぬ内に、驚く人がいたよ。

ここ1年ばかり、国技館で「溜席の妖精」と呼ばれているお嬢さん。

こちらは博多の彼女と対称の、白房下(画面左上)。

f:id:naokichivla:20211114233124j:plain

 

博多まで観に行ったんだ。7月の名古屋では見かけなかったような気がするけど。

これもちなみに、今年の三月場所、妻と共に国技館で彼女を観ている。

 

ふーん、と思って観ていたら、さらに。

 

先場所から目につくようになった、「斜め45°の体勢で座る和服の女性」。

えー? この方まで福岡に?

ミント色の着物で、控え行司のすぐ後ろに。先場所もだいたいこの位置だった。

f:id:naokichivla:20211114233348j:plain

 

ということで、思いもかけぬ3女性揃い踏みの初日でした。

千秋楽の三役揃い踏みさながらの三角形配置が見事。

f:id:naokichivla:20211114233417j:plain

 

※過去の関連記事

    11月場所とりあえずの話題
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/64585422
    博多の女(ひと)が両国国技館
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/64674293
    11月21日(木) 十一月場所12日目を観戦
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/2019/11/30/211107
    赤房下のお嬢さん
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/2021/01/19/225527