naokichiオムニバス

67歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

里中智プロポーズ

本日8日発売の「少年チャンピオン」掲載の、「ドカベン・スーパースターズ編」で、里中智投手が、山田太郎の妹、サチ子にプロポーズした。

ドカベン」は、もう30年も前、大学時代から読み続けている。
山田、里中たちが明訓高校で活躍していた頃、アルプススタンドで応援していたサチ子は小学生だった。

そのサチ子も、すっかり年頃の娘になったが、とうとう今回、里中のプロポーズを受けることになった。
古くからの読者としては、非常に感慨深いものがある。

Wikipediaによると、サチ子は太郎の9つ下の妹なのだそうだ。里中は太郎と同級生。ちょっと歳の離れた夫婦になる。

同じ水島新司作品、「あぶさん」で、景浦安武選手が、「大虎」の桂木サチ子(同じ名前なのは偶然か?)にプロポーズした場面をよくおぼえている。
ドラマチックなプロポーズという意味では、「あぶさん」の方が上かな?