naokichiオムニバス

67歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

「おさんぽバス」が2系統に

イメージ 1

イメージ 2

   (写真上)左側が従来からの市民病院行き、右側が新しく設置された舞浜線
   (写真下)それぞれに並ぶ表示もできた




浦安市文化会館に行く時にはいつも乗っている「おさんぽバス」。

従来の、新浦安=市民病院の路線に加えて、最近、舞浜線という別路線が運行されるようになった。

新浦安バスロータリーの0番乗り場。
ここがおさんぽバスの乗り場なのだが、今日、通りかかったら、乗り場の様子が変わっていた。

今までもあった、市民病院線に乗るための看板の隣に、舞浜線に乗るための看板が設置された。
それぞれに並ぶための表示も新しくできた。

これまで、文化会館に向かうために、この乗り場からおさんぽバスに乗る場合、1時間に3本、毎時10分、30分、50分に発車していた。
今日、舞浜線の運行ルートを見てみたら、この路線も、文化会館を通るようだ。こちらも1時間の3本、毎時00分、20分、40分に発車する。
ということは、文化会館に行くなら、1時間に6本、10分間隔で乗れるわけだ。
(東京駅から東京ディズニーリゾートに行くなら、京葉線でも武蔵野線でも、舞浜までは行きますよ、というようなものだ)
これは朗報だ。便利になった。