naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

パソコン買ってきたぞっ!

イメージ 1

今日は、千葉駅近くのヨドバシカメラへ。
この連休の課題の一つ、新しいパソコンを買うためだ。

今、家で使っている、東芝のDynaBookは、2000年の夏に買った。
7年近く使ったことになる。

今回の買い替え契機は、ウイルスソフト(ウイルスバスター)のサポート中止。
今のパソコンは、OSがWindows98だが、マイクロソフトがサポートを打ち切っている。これに伴って、ウイルスバスターもサポートに責任が持てないということで、今年3月末をもってサポート打ち切りとなった。
その予告はもちろん前から届いており、本来は3月中に買い替えようと思っていたのだが、いかんせん、4月の転勤内示があったため、異動の準備でそれどころではなかった。
まあ、4月1日になったから、突然何かのウイルスに感染することはなかろうと、ある意味たかをくくって、ここまで使い続けてきた。
実際、ウイルス感染の被害はなかった。

しかし、もう一つ、4日前に転勤挨拶状の宛名印刷をする過程で、HDの残容量がほとんどなくなっていることが判明した。

やはりこの連休を機に、新しいものを買おう、ということで出かけたのだった。

購入にあたってのポイントはいくつかあった。
・HD容量は、写真をやるようになったので、余裕を持ちたい。
・やっぱり、今のディスプレイよりは大きいものの方がいい。

しかし、今回私が一番重視したのは、つまらないことのようだが、
・「Home」キーと「End」キーが独立していること
だ。

私はこの二つのキーを多用する。
ワープロソフトで、行頭、行末にカーソルをジャンプさせる時(excelでセル内の行頭、末尾も同様)。
Webサイトを閲覧していて、ページの上端と下端にジャンプする時。
これは、慣れてしまうとやめられなくなる。

ところが、最近のパソコンは、矢印キーがこれを兼ねていて、Fnキーとの併用で切り替えて使うものが多く、私にとっては煩わしくて仕方がない。

今使っているパソコンは独立のキーだったので、買い替えにあたっても、絶対そういう仕様のキーボードのもの、と決めていた。

ところが、品揃え豊富なヨドバシカメラで、端から端まで見てまわったのだが、私を満足させてくれるものは少ない。
デスクトップだとSotecなど、そういうものはいくつかある。
しかし、ノートパソコンでは、Gatewayとhpに散見された程度で、国産機はほとんどない。
僅かに、富士通で1機種該当があっただけだ。

とりあえず、それらを見比べた上で、富士通のマシンに見当をつけた。

他の店も見てまわってから最終決定することにして、稲毛海岸のマリンピアと、ハーバーシティ蘇我ベスト電器へ。
2店とも、別の候補を見つけるには至らず、またヨドバシカメラに戻って、富士通のFVV-BIBLOを買うことにした。

OSは新しいVistaに飛びつく気はなく、会社でも使い慣れているXPでいいと思っていたが、こういう量販店は、Vistaしか売っていない。まあこれは仕方がない。

OSが新しくなると、プリンタもこれまでのものでは対応しなくなるので、併せて買うことにした。
プリンタについては、特にこだわる条件はない。
店員さんに相談して、hpのものを勧められたので、それにした。
今のプリンタは、hpに限らず、コピー、スキャナ機能を持っている。
スキャナは、実家の母がだいぶ以前に購入して使っているのを見て、その内ほしいと思っていたので、ちょうどよかった。
また、新しいプリンタを買ったことで、これまでセブンイレブンに行っていた写真のプリントも家でできる。これも嬉しい。

さて、買ってきたこのパソコン、連休終盤の今日と明日で、使えるようにしないといけない。
新しいパソコンを使えるようにするって、結構大変なんだよなあ。
データの移行、ソフトのインストール、メールの設定・・・。
めんどくさいが、やらねば。

さて、これで、今年に入って、
  楽器のケース
  携帯電話
  眼鏡
  パソコン
と、以前から新調を予定していた買物をすべて終えた。

07年は、リニューアルの年ということになった。

パソコンが新しくなったから、近くiPodは買うかもしれないな。