naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

さくら水産の醤油とソースです

イメージ 1

1ヶ月ほど前に、京橋3丁目のさくら水産で、「さんまの塩焼きの大根おろしにソースをかけた男」を目撃した話を書きました。

結構、反響をいただきました。

  ※その過去記事
     http://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/53303879.html

今日27日(水)、直行したつくばから帰京し、支店に出社する前、天王洲アイルにあるさくら水産に寄って昼食。

その時に撮影した写真です。

左が醤油。中央がソース。ついでですが、右はぽん酢です。

店は違いますが、私の知るさくら水産は、どの店も、同じ容器です。

過去記事とそのコメレスに書きましたが、このソースの容器は、ご覧の通りで、蓋を開けてかけるタイプ。
醤油の方は、傾ければ注げるタイプ。

そしてあの時、ソースの容器よりも手前、近いところに醤油の容器があったんです。

普通、間違えないよなあ・・・。

彼は、何故敢えてソースの方に手を伸ばし、かつ敢えて蓋を開けて、大根おろしにかけたのか?

改めて、謎だ・・・。