naokichiオムニバス

67歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

合宿日誌~練習編<1> まずは弦分奏から

イメージ 1

日 時 : 09年2月14日(土) 11:10~11:55
場 所 : 和室
指 導 : 本番指揮者Y先生
内 容 : 弦分奏
曲 目 : ベト1(3・4楽章)
弦人数 : 6・2・3・7・3
弓の毛 : 無事(この合宿期間中、1本も切りませんでした。快挙)

さてさて、色々あったが、ともかく練習開始。

今回の合宿の指導者は、本番指揮者のY先生、副指揮者のS先生、管トレーナーのK先生(コンチェルトのソリストでもある)。
いつも来て下さる弦トレーナーのY先生は、地方で本番があり、残念ながら不参加。

まずは、本番指揮者Y先生の指導で、弦分奏。

ベト1の3楽章と4楽章を。

先生からは、「このシンフォニーでは、ダイナミックをちゃんとやろう。ベートーヴェンの場合、fとffでは相当違う。その差をちゃんと出すように」。
「あと、音程も」。

午後も引き続き分奏ということで、一旦昼食休憩。