naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

偶然、というわけではなく

今日17日(火)は、東武線の特急で藪塚(やぶづか)まで行って、太田にある事務所へ。

帰りは、高崎から新幹線に乗った。

その前に高崎から新幹線に乗ったのは、10日(火)。ちょうど1週間前だ。
安中の工場に行った帰りのことだった。

今日、高崎駅で新幹線を待っていて、そう言えば、この前も、ホームのこのあたりから乗ったなあ、と、目の前のヤマダ電機のビルを見ながら思った。

で、乗車。

後でわかったのだが、今日乗った新幹線は、1週間前に乗ったのと同じ、Maxたにがわ418号だった。
(1週間前は、16:39発だったが、今日は16:41発。この間のダイヤ改正(3月14日)のためか)
まあ、これは偶然。

乗った車両は、同じ11号車
これは、必ずしも偶然ではない。何となく、前回と同じ眺めのところで待ったから。

しかし、座った座席が、2階建て車両の1階6番のE
これには、ちょっと驚いた。

指定席で同じ席だったらもっとびっくりだが、1週間前も、今日も自由席ではあった。
両日とも、車両はガラガラ。
どこに座ろうかな、と、よりどりみどりの状況だったのだが、席を選んだ時に、まったく同じ席を選ぶとは。

2階でなく1階を選んだのには、はっきり理由がある。Maxの2階の席は、リクライニングがないのだ。
だから、たいてい1階席にする。

進行方向右側、2人掛けの席の窓側。
そして、6列目あたり。

びっくりしたけど、やっぱり、偶然ではないんだろうな。
私が、そのあたりの席が好きなんだろうな。

そういうことなんだろう。