naokichiオムニバス

67歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

ご近所アンサンブル練習~8月の演奏会の曲目が決定

イメージ 1

今日20日(月)は、10時から16時まで、マンションの集会室で、ご近所アンサンブルの練習。
おとといのユニ響(津田沼ユニバーサル交響楽団)、昨日の浦安オケに続き、3日連続の楽器練習となった。結構きつい・・・。

午前の出席は、ファーストヴァイオリンのHoさん、セカンドヴァイオリンのHiさん、チェロのIさんと私の4人。弦楽四重奏編成だ。
ヴィオラのTさんは欠席。
午後からは、歌のAさんが加わる予定で練習をスタートした。

8月29日(土)に行う、第1回の演奏会に向けて、そろそろプログラムを決めないといけない。

前回練習以降、Iさんから新しくメールで配信された楽譜がある。まずそれらを合わせてみることにする。

  モーツァルト 「フィガロの結婚」から4曲(歌付き)
    恋の悩み知る君は
    新しき喜び、新しき悲しみ
    愛の神よ救いませ
    どこへ?

  ヘンデル オンブラマイフ(歌付き)

  ヘンデル 涙の流るるままに(歌付き)
          (これは先月も合わせた)

とりあえずここまでで昼食休憩。

その後、弦だけで新しい楽譜の続き。

  ヘンデル 「ジュリアス・シーザー」序曲(弦のみ)

  モーツァルト 「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」第1楽章(弦のみ)
          (このメンバーで合わせるのは初めて)

ここで、Hiさんの奥様とAさんが来られたので、早速、歌を交えての練習とする。

  ヘンデル オンブラマイフ

  ヘンデル 涙の流るるままに

  モーツァルト 「フィガロの」結婚から4曲
    歌と弦のアンサンブルが難しいものもあり、この中からは、
      恋の悩み知る君は
      どこへ?
    の2曲を演奏することに決定。

  千の風になって

他に、アンコール曲も検討。

集会室の予約時間が終了となり、今日の練習は切り上げた。

引き続き、近くの、いつも行く店に移動して、プログラム決定会議。

以下の通り決定しました。 ※がAさんの歌付き。他は弦楽のみ。

  オープニング
    モーツァルト 「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」から第1楽章

  アニメ映画の音楽から
    もののけ姫
    君をのせて
    崖の上のポニョ
    星に願いを

  ポピュラーソングから
    夏の歌メドレー
    千の風になって ※
    見上げてごらん夜の星を ※

  クラシックから
    モーツァルト トルコ行進曲
    バッハ 主よ人の望みの喜びよ
    ヘンデル 歌劇「ジュリアス・シーザー」序曲
    ヘンデル 歌劇「セルセ」から「オンブラマイフ」 ※
    ヘンデル 歌劇「リナルド」から「涙の流るるままに」 ※
    モーツァルト 歌劇「フィガロの結婚」から「恋の悩み知る君は」 ※
    モーツァルト 歌劇「フィガロの結婚」から「どこへ?」 ※

  アンコール1曲予定 ※

本編15曲となった。

チラシやプログラムも作ることになった。

無料演奏会ではあるが、結構本格的。

これまで、月1回の集まりだったが、本番も来月に迫ってきたので、今週、来週と、土曜日の夕方に集まって練習することになっている。
(そのため、ユニ響の練習は欠席。ユニ響の皆さん、すみません・・・)