naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

がんばれ富川アナ

テレビ朝日報道ステーションを観ている多くの日本国民は、富川悠太アナの東奔西走に敬服しているに違いない。

ね、そうですよね、皆さん。

何か大きな事故とか災害とかあれば、それがどんなさいはての地であっても、飛んで行って現地からリポートする富川アナ。

今日も、熊が出たという福島まで行ってたね。

我が家では、富川アナが映るたびに、ああ、今日もこんな所まで、と感嘆しながら観ている。
よく毎日どこへでも行くねえ、と、半分笑いながら観てしまうこともあるぞ。

笑いながら、というのは別に可笑しいからではないので、ご本人には申し訳ないが、しかし、仕事とは言え、よくまあこんなに毎日のように、あちこちへ行かなければならないものだ。
半分気の毒な気持ちにもなっている。

だって、考えてもみましょうよ。この人、誰とも何の約束もできないと思いますよ。

第一、朝、家を出る時に、奥さんに「あなた、今日は何時くらいに帰ってくるの」って聞かれたって、絶対答えられないよね。

何時に帰るどころか、今日はどこに行くことになるのかわからないんだから。

出社する時には思ってもいなかった、北の果てに行くかもしれないし、南のはずれに行くかもしれないわけで。

それでも、毎日、嫌な顔一つ見せずに、常にさわやかかつ真面目な表情で、現地リポートをしている。

なかなかできることではないと思う。

テレ朝のサイトでプロフィルを見たら、99年入社だそうだ。入社12年目。もう中堅ではないか。
「Qさま!!」に出ている清水俊輔アナより3年先輩だ。

入社1、2年目の若手なら、あっち行けこっち行けも仕方がないが、普通、これぐらいの勤続、30も過ぎれば、落ち着いて仕事をしたいんじゃないのかなあ。

余計なお世話か。本人は使命感に燃えてるのかもしれないが。

だんだん無理もきかない歳になってくる。くれぐれも身体に気をつけてがんばってもらいたいものだ。

あ、関係ないけど、今プロフィルで知った。この人、国立(くにたち)高校を出ているんだね。