naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

オケ練再開へ、光が見えてきた?

昨19日(火)、団内のメーリングリストに団長からメールが配信された。

   浦安市の公民館は、一部を除いて4月25日(月)から使用可能。
   浦安市文化会館も、5月1日から一部利用可能、大ホールは5月16日から利用可能。
   5月1日(日)は、午前に公民館を予約した。

おおっ!

下水道が復旧したという話をテレビのニュースで観て、そろそろ公民館も使えるようになるのかなと思っていたが、やはり。

震災以後、どこの施設も使えず、練習中止が続いてきた浦安オケ、いよいよ、再開への光が見えてきたか?

少なくとも、5月1日は練習するってことだよね。

ただ、何の練習をするのか(笑)。

中止(延期)になった5月22日の本番の曲をやるんだろうか。

次の本番はいつなのか。

12月に予定されている浦安市民演奏会は、予定通りなんだろうか。

練習再開と言っても、オケの今後の演奏会予定が見えないと、何の練習をするのか、ということになってしまう。

実は。

以前から、今度の日曜日、24日は、練習はしないが、震災後初めて団員が集まって、「総決起集会」(要するに飲み会だけど(笑))をする予定になっていた。

漏れ聞くところでは、団長始め幹部は、練習中止の間、5月の本番を振って下さる予定だった指揮者や、市民演奏会の関係者などと、精力的に打合せや情報交換をしてくれているとのこと。

公民館の利用再開が具体化したところでもあるし、「総決起集会」では、団の今後の予定について、何らかの話が聞けると期待される。

団長のメールにも、24日は色々と意見交換したいと書かれていた。

いよいよ、前に進み始めることができそうかな?