naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

サルビア

イメージ 1

イメージ 2

いらない本と新聞を廃品回収に出す作業が終わったら、朝からの雨が上がった。

表へ出て、「雨上が~りの・・・」(←「たしかなこと」)と歌いながら、スポニチとビールを買いにコンビニへ。

家の前の通りには、プランターが並んでいて、地域の人たちが季節の花を植えて下さっている。

自慢じゃないけど、花には疎い私。

桜とチューリップとひまわりはわかるけど、というレベル。

よくさだ(まさし)ファン、やってられるもんだ。

ところで、この赤い花。

サルビア、でいいんですよね。

数日前、京橋の中央通り(銀座通り)で同じ花を見かけて、そこに「サルビア」と書かれた札がついていた。

そうか、これがサルビアか。

ほんとにお恥ずかしいですが、55年以上生きてきて、初めて知りました。
(母が存命だったら、あんた、恥ずかしい記事書くんじゃないよ、って言われてたな、きっと)

そう言えば、もとまろの「サルビアの花」。あれ、いい曲でしたね。

あれが確か、1972年のヒット曲。高校2年でした。

つまり、サルビアがどんな花か知らずに聴いて歌っていたわけで、かれこれ40年近く経って、やっと知った、と(恥)。

ところで、隣のプランターに咲いている、この黄色い花。

これ、何て花ですか?

あと40年は生きて待てないと思うんで、どなたか教えて下さい。

  <追記>
     ご近所の読者の方から、メールいただきました。
     「マリーゴールドですね」。
     マリーゴールド。名前は聞いたことがありますが、これですか。
     ありがとうございました。