naokichiオムニバス

67歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

うーん、そうだったか~アトレ新浦安のハム売場で

今日24日(火)は、会社帰りに新浦安で下りて、アトレに寄った。

目的は、TSUTAYA。

用事を済ませて、同じフロアにある食料品売場をぶらぶら歩いていたら、ハムが目に入った。

成城石井の向かい側にある店だ。

ハム、食べたいな・・・。

買うことにした。

パックに入ったスライスのハムが、2種類並んでいる。
パックの中身は、どちらも同じくらいの量に見えた。

左の値札には、1,050円、右の値札には、630円と書いてある。

で、右の方から1パックとって、店員さんに渡した。

つまり、安い方にしよう、と思ったんですね。
1,000円まではかけたくないな、と。

ところが。

よくよく見なかった私が悪かった。

実は、左の値札は「1パック 1,050円」、右の値札は「100g 630円」と書いてあったんですね。

私がとって差し出したパックを受け取りながら、店員さんが「こちらは目方になります」って言ったんだけど、一瞬意味がわからなかった。

「1,200円です」って言われて、「え?」って思って、しげしげと値札を見て、やっとその言葉の意味がわかった。

右の方が高かったんだね(笑)。

うーん、そうだったか。

しかし、この値札の表示。ある意味では巧妙だよなあ。

「ひっかかった」って思ったもん。・・・あ、ひっかかったとかでなく、こんな勘違いするの、私だけか?(汗)




もう一つのうかつ。

途中下車の主目的のTSUTAYA。

昨日借りたCDの返却のためだったが、今日も何か借りよう、と物色している内にそのことを忘れた。

家に帰ってきて、新しく借りたCDと、返すはずだったCDの両方が、鞄に入っていることに気づいた(爆)。

今日が返却期限のものもあったんだけど(汗)。