naokichiオムニバス

67歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

美南ちゃん

イメージ 1

イメージ 2

今日発売の「ビッグコミックスピリッツ」を、月曜日の常で、会社帰りに電車の中で読んでいた。

いつも楽しみに読んでいる、「気まぐれコンセプト」の一編がこういう内容。

3月17日に開業した、武蔵野線の「吉川美南」(よしかわみなみ)駅。

この駅名が、アイドルの芸名みたいだ、っていう話。

笑ってしまった。

うーん、確かにそうだ。

たまたま、電車を下りて改札を出る手前にこんなチラシがあったのでもらってきた。

武蔵野線の路線図が載っているが、北府中だの西国分寺だの新秋津だの西浦和だの東川口だの、地名っぽい駅名ばかり。

しいて言えば、市川大野が、見ようによってはお笑いコンビの名前みたいではあるが、とにかく「吉川美南」というのは異彩を放っている。

AKBにいそうだよね。

ちなみに、武蔵野線は今年、39周年だそうだ。
確かに、私が大学に入学した38年前、武蔵野線は既にあった。小平に住んでいた私は、ごくたまに、新小平から西国分寺まで乗って、国立でのオケ練に行ったりしていたものだ。
自動改札というものを初体験したのも、確か当時の新小平駅だったと思う。

   ※関連の過去記事 「自動改札」
       http://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/20673787.html