naokichiオムニバス

67歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

値打ち

今頃になって、だけど、かつ、ありふれた意見なんで、ことさら書くことでもないけど・・・。


試合終了後、さすがにみんな泣いていたのに、表彰式のために再登場した時の笑顔。

あの切り替え。

偉かったよね。素敵だった。

引っ込んでいる間に、みんなで申し合わせたんだろうけど、あれができたところに、なでしこジャパンというチームの力を見た気がした。

銀メダルという競技結果と同じくらい値打ちがあると思った。

岩渕選手だけが、ひきずるものを残した表情だった。若いからね。

でも、きっと彼女は、次のワールド・カップや、オリンピックの時に、「ロンドンでの悔しさがあったから、ここまでやってこられました」と言ってくれるだけの成長をするだろう。