naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

オケの隠語~「1の人」「2の人」

昨2日(日)のパート練習

トップのNさんの指導で進行する中、「1の人は・・・」「2の人は・・・」という言葉が何度か出てきた。

聞いたことがない言葉なので、「ん?」と思って、意味を確認してみた。

「1の人」は、プルトの表の人、「2の人」は、裏の人、という意味でした。

文脈からしてそうかなと思いつつ、瞬間、プルトの番号(1プルト目、2プルト目・・・)を言ってるのかとも思って、ちょっと混乱。

Nさんのこれまでのオケ経験では、それが当たり前の言い方とのこと。

私の場合だと、これまで、大学オケ、浦安オケ、エキストラでお邪魔した別オケでは、「表・裏」か「上・下」という言い方をしていて、「1・2」は初めてだった。

同じような件では、以前、新しく入団してきた人が、団外からのお手伝いの方のことを指して、「賛助さん」という言葉を使ったので、おやっと思ったことがある。

浦安だと「エキストラ」「トラ」が普通だったので。

オケの隠語も、団体によってそれぞれ違うところがあるんだね。面白い。