naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

おかえりシスターズ

今日5日(日)、昼食で入った木更津の大番。

日刊スポーツが置いてあったので、読んでいたら、こんな記事が。

かつて、「オールナイトフジ」の中核メンバーだった、山崎美貴片岡聖子の二人がライブを行う、とのこと。

「オールナイトフジ」、ねえ。

「土曜の夜は、オールナイトフジ!」

独身時代の私が、こよなく愛した番組。

素人の女子大生を集めてのバラエティ。

千葉の工事事務所、事務所の2階の宿舎、6畳間で観てたよ。

土曜の夜、「中央競馬ダイジェスト」だっけ、競馬番組が終わった後、確か、1時から始まったんだっけな。

その前、「さだまさしセイ!ヤング」を聴いてから観たんだったな。

で、朝5時に終わってから寝たよなあ。昼頃まで寝て。

番組が終わると、早く次の土曜日にならないかな、とマジで思ってたもんだ。

最初は鳥越マリがメイン司会、その後、麻生祐未(「カーネーション」の糸ちゃんのお母さんね)、松本伊代も司会してたっけ。

デビュー間もないとんねるずが出ていて、「一気!」を歌いながらテレビカメラを引き倒して壊した事件は、今でも伝説として残っている。そのカメラには保険がかかっていなかったんだっけな。

それはさておき、今回の記事の二人。

山崎美貴は、松尾羽純深谷智子と3人で、「おかわりシスターズ」という番組内ユニットを組んでた。

私は、松尾羽純が一番好きだったんだけど、その後女優に転じた山崎美貴は、とにかく歌が上手だった。

それから、片岡聖子は、「おあずけシスターズ」というユニットを組んでいた。

その2人が、今回、「おかえりシスターズ」の名前で、6月1日に六本木でライブをやるのだそうだ。

2人とも、48歳と表示されている。そうか、もう彼女たちもそんな歳か。観てたこっちも28、29の頃だったんだから、そうだよな。

あ、ちなみに、オールナイターズの中で、他に好きだったのは、松山香織(東京農大だったっけ)、芳ケ野恭子あたりでした。今、何してるのかなー。

おかわりシスターズのさよならコンサート(1985年3月26日、東京厚生年金会館)のライブビデオ、今でも持ってます。

イメージ 1

イメージ 2


当然、VHS。

値段は10,000円!(消費税導入前なので、税込とか税抜とかの表示なし。価格一本)
当時、こういうビデオソフトって、高かったんだよね。

久しぶりに観てみるかな。

※関連の過去記事
    進歩なし…
       http://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/62431211.html
    懐かしい千葉中央エリア~かつての土曜日ナイトコース
       http://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/63550946.html