naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

ザ・シンフォニーホールへ


初めて演奏会を聴きに行くことになった。

先日、新国立劇場に「アラベラ」を観に行った際、入口で受け取ったチラシの束を持ち帰ったら、妻が、10月に行われる、メータ指揮イスラエル・フィルのサントリーホールの公演のチラシを見て、イスラエル・フィルを一度聴いてみたい、と言う。

イスラエル・フィルは、各地でいくつかのプログラムでの公演を行うようなので、他の公演も含めて検討することにした。

その結果、11月に、まだ一度も行ったことがない、大阪のザ・シンフォニーホールで、上記サントリーホールと同じプログラムの公演があることがわかり、どうせなら、そちらへ、ということになった。

先刻、ネットで予約。

サントリーホールの公演は、今日から前売開始だが、大阪の方は、既に前売が始まっていた。
だが、2階正面のいい席が残っていたので、そこを指定しての予約。

曲目。

ヴィヴァルディ 4つのヴァイオリンのための協奏曲ホ短調
モーツァルト 交響曲第36番ハ長調リンツ
チャイコフスキー 交響曲第5番ホ短調

「弦のイスラエル・フィル」と呼ばれるこのオケも、メータの指揮も、実演では初めて。

楽しみだ。