naokichiオムニバス

67歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

記憶、記録に残る5軒ハシゴ~大阪の夜

17日(水)から大阪に2泊しての出張。

17日は、夕方大阪に入り、翌18日(木)は、名古屋、神戸と移動、それぞれの用務を済ませて、夕方大阪に戻った。

この18日の晩は、現地大阪の支店に勤務する入社同期のTと飲むことになっていた。

神戸から大阪へ移動しながら、メールで待ち合わせの連絡を取り合う。

Tから、天神橋筋商店街を探索してみないか、との提案。地下鉄谷町線天神橋筋六丁目駅で落ち合うことになった。

天神橋筋商店街には、初めて行く。よくあるアーケード商店街だが、関西では一、二を争う規模なのだそうだ。

大阪勤務のTも、あまり詳しくないらしいが、ぶらぶら歩きながら、目についた店に入って飲もう、という趣向。

Tと会うのも久しぶりなので、あれこれ話しながら歩く。確かに大きな商店街で、とにかく通りが長い。

ついつい写真を撮り忘れてしまったのが残念だ。

大阪に来たんだから、粉もんか、てっちりか、などと話しながら、とりあえず串揚げにしよう、と、さかづきという名前の居酒屋のカウンターに腰を下ろした。

串揚げ5本セットというのを2つ。どて焼き。
串揚げのソースは、浸すタイプではなく、小皿に入ったソースをつける感じで、ちょっと残念だったが、おいしかった。

あと、聞いたことのない、めんたい赤じゃこ天というのと、さばきずしというのを注文。

1カ所に腰を落ち着けて飲むのでなく、短時間で河岸を替えながら、色々な店に行こう、という方針になり、店を出る。

イメージ 1

イメージ 2


また、通りを歩きながら、次の店をさがす。

「何にする?」「そうだなあ」と話しながら、寿司屋にしよう、ということになる。

本丸万寿司という店があったので、入る。ここもカウンター。

あんきもと、寿司5貫を2人前。

ここも短時間で切り上げて、表へ。

イメージ 3


粉もんがまだだが、何となく、お好み焼きだの焼きそばなどは、ちょっともうヘビー、という感じになってきた。

焼肉屋も結構あるね、という話から、では焼肉をちょっとつまむか、と、万両という店に入った。

カクテキと大根サラダ、それから、ロースとホルモンを1人前ずつ。

イメージ 4

イメージ 5


もう、食うのはいいな、という感じになり、だったら、支店の近くにある、前に連れて行ってもらったスナックのママさんに会いたいな、との私の希望で、タクシーを拾って移動した。

Tがしばしば通っているこの店は、とても雰囲気がいい。

ここで、ママさんと他愛のない会話を楽しんだ後、Tが、最後は歌、と決めていたので、すぐ近くのカラオケラウンジへ。

Tはクラシックは聴かないが、歌謡曲に関しては、ジュリーや郷ひろみが好きだという点で好みが会う。同じ独身寮に住んでいた頃は、よく私の部屋でそうしたアーティストのレコードを聴いたものだ。

「ジュリーはもちろんなんだけど、実は俺は、ザ・ピーナッツも好きなんだよな」と、Tが言う。

ザ・ピーナッツについては、私とて一家言ある。話していて、少し前にBSで放送していたザ・ピーナッツの特番を、Tも観ていたことがわかる。

では、最初は、ザ・ピーナッツしばりで、と、店のママのリクエストで「大阪の女」で始め、「ウナ・セラ・ディ東京」、「恋のバカンス」などを。

以後、ジュリーとザ・タイガースに移る。Tの「白い部屋」なんかは、ファンならではの選曲だった。

以後、レパートリーは適当になっていき、何を歌ったかも記憶に定かでないが、井上陽水「帰れない二人」、石川さゆり津軽海峡・冬景色」を歌ったのはおぼえている。

すっかり酔っぱらって、5軒目の店を出て、お開きとなった。

天神橋筋で落ち合ってから、4時間余りが経っていた。

記憶に残り、記録に残る5軒ハシゴの大阪の夜。同期との楽しい時間だった。


※Tに関する過去記事
    そこ、俺の席・・・
       http://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/16994388.html
    お弁当2
       http://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/20459371.html
    大阪の夜
       上の記事の4軒目、5軒目に初めて行った時の話
       http://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/64039051.html