naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

冷やし中華シリーズ~南青山「直久」

イメージ 1

イメージ 2

この夏、色々なところで食べるであろう、冷やし中華を紹介する新シリーズ。

初回は、今日のお昼に行った、直久青山店。

冷やし中華の具って、店によって多少の違いがありますね。

私は冷やし中華好きではあるが、冷やし中華にほしい具材、いらない具材、それぞれある。

この、直久の冷やし中華

トマトはいらない。

キュウリはなくてもいい。まあ、キュウリは冷やし中華の定番だから、いらないとまでは言わないが、このように、2ブロックなくてもいいなー。

わかめはほしいので、嬉しい。

チャーシューも嬉しいが、冷やし中華の場合、チャーシューよりは、ハムの方がいいな。

紅生姜でなく、寿司についてくるのと同じ、生姜の甘酢漬けが添えられているのが珍しい。

この店、初めて入ったが、ラーメンには細麺と太麺があるらしく、客が注文すると、どちらにするか聞いている。しかし、冷やし中華に関しては、細麺オンリーのようで、聞かれなかった。

昼時、忙しいのはわかるが、帰った客の食器がかたづけられず、テーブルの上に置かれたままの状態があちこちに見られたのは、いただけない。