naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

きたならしの

イメージ 1

昨21日(金)は、会社関係の通夜で、八千代中央へ。

一緒に通夜を手伝う者たちと一緒に、東京メトロ東西線日本橋駅から、東葉勝田台行きの快速に乗った。

西船橋から東葉高速に乗り入れる。

東葉高速に乗ることは、日頃めったにないので、駅の名前もろくろく知らない。

乗っていると、「北習志野」という駅を通った。

習志野

別に、どうということのない駅名ですね。ありそうな駅名ですよ。おかしな名前ではない。

しかし、ホームのひらがな表示が目に入って、「ん?」。

「きたならしの」。

「汚らしい」と、1字違い・・・。

これって、地元の人は、イヤじゃないかなあ。

と思って、mixi上でつぶやいたら、ゆにきょマイミクさんお二人からコメントが。

   「地元民です。「汚ならしぃのぉ」とか言いますね」。

   「世界一きれいな駅キタナラシーノです!」。

確かにきれいな駅でした。

(上の写真は、帰りに新京成に乗り換えた時のもの)

ついでの話題。

習志野駅の隣に、「飯山満」という駅がある。

これは、千葉県内の難読地名の一つであろう。私も、つい最近まで、読み方を知らなかった。

さて、読めますか?

さらについでの話題。

この記事が、弊ブログ、7,500本目の記事です。まだまだ通過点。10,000をめざしてがんばります。