naokichiオムニバス

67歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

プリンちゃん、今度は禅。

イメージ 1

イメージ 2

今日10日(日)午前、月1回のオケの運営委員会に出席し、午後の練習に行く前、アトレ新浦安の中にある有隣堂に立ち寄った。

店内をぶらぶらまわっていたら、愛するプリンちゃんの顔が目に止まった。

「ポムポムプリン 毎日がうまくいくちょっとしたコツ」

帯には、「禅のことば」とある。

巻頭を見ると、心をモヤモヤさせる理由のひとつは、「私」にこだわりすぎてしまうこと、「私」にとらわれない考え方のヒントになるのが「禅の教え」だとある。

禅の考え方が凝縮されたものを、「禅語」と言うが、この本では、漢文で書かれている禅語を、「ポムポムプリン流」に解釈してみた、とのこと。

めくっていくと、見開きの左ページが、プリンちゃんのイラスト、そして右ページに、プリンちゃん流の禅語が載っている。

   今いる場所で頑張ってみる。

   追いつめられたときは、本心に従おう。

   「できない理由」を探さない。

   やさしい気持ちは、みんなに伝わる。

   だれだって、きれいな心をもっている。

   学ぶ気持ちを忘れない。

   ひとりで頑張らなくていい。

   疲れたときは、外を見よう。

   余計なものをもちすぎない。

   過去を反省しすぎない。未来を心配しすぎない。

うーん、教えられるなー。

昨年、朝日文庫から、「ポムポムプリンの「パンセ」」という本が出た。

哲学の次は、禅。

プリンちゃん、よくお勉強するなあ。

読ませていただきますね。

※過去の関連記事
    何だ、これは?~ポムポムプリンの「パンセ」
       http://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/64839303.html