naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

2年ぶり、台湾料理香根へ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

29日(金)、松本モーツァルト・オーケストラの練習が、21:40終了。

コンマスUさんの娘さんの車に乗せていただいて、飲み会へ。

台湾料理の店、香根に、22時頃到着。

ここには、2年前も連れてきてもらった。懐かしい。

指揮の横島先生、ソプラノの山田さん。

コンマスのUさんご一家(Uさんの娘さん、息子さんとも、ヴァイオリン)。

ヴィオラのYさん(松本では初めてだが、先日のマウントあさま管弦楽団ではご一緒している)。

そして、浦安から参加のヴァイオリンMちゃん。

ここは、何を食べてもおいしい。

とりわけ、餃子がおいしいなあ。塩コショウで食べてご覧なさいと店の勧めに従った。天ぷらを塩で食べることが時々あるが、餃子を塩コショウで、というのは初めてだ。

焼き餃子をしこたま食べた。水餃子も、と注文したが、1人前しか残っていなかったのが残念。でも1個食べることができた。

遅い時間まで営業しているのが、ありがたいねえ。

2時間ほど歓談の後、ホテルに送っていただいて、チェックイン。横島先生、山田さん、Mちゃんが同宿。

日付が変わる頃に寝た。

※過去の関連記事
    松本モーツァルト・オーケストラ練習日誌~台湾料理香根
       http://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/64291486.html