naokichiオムニバス

67歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

「あの日あの時」

イメージ 1

先日の松本行きの際、小田(和正)さんのオールタイム・ベストアルバム、「あの日あの時」を、初めて聴いた。

発売後、2週間が経過していた。私としたことが誠に異例かつ面目ない話だ。

3枚組のこのベストアルバムは、1枚目がオフコース時代の曲、16曲、2枚目、3枚目が、ソロになってからの曲、34曲、計50曲で構成されている。

「眠れぬ夜」と「心はなれて」が、新たに録音されたものであることは、早くから情報を得ていたが、それ以外の曲についても、たとえば、「Yes-No」、「時に愛は」、「YES-YES-YES」、「風と君を待つだけ」などは、ライブ音源をベースにして、弦やコーラスをダビングしている。

「緑の日々」では、ヴォーカルの録り直しもしている。

未発表の「wonderful life」、「風は止んだ」も収録されているし、ベストアルバムと言っても、単に既存の音源を並べて作るのでなく、ひと手間もふた手間もかけて制作されたものになっており、大変聴き応えがある。

先月、仙台に出張して、空き時間に現地のタワーレコードに行った時、発売されたばかりの「あの日あの時」が、大量に陳列されていたが、その脇に、B2の紙をB6サイズに折りたたんだ形の、全曲解説パンフレットが置かれていた。

「ご自由にお持ち下さい。お一人1部でお願いします」と書かれていたので、1部だけもらった(写真)。

中を見ると、小田さんへのインタビューの形で、各曲の思い出や、今回の制作についてのコメントなどが載っており、大変興味深い内容になっている。

(この時、近くの丸善で、発売されたばかりの「小田和正オフィシャル・データブック」も買った)

ところで、昨年末、私にとっての「小田和正好きな曲ベストテン」を考えてみたことがあった(オフコース時代の曲は除く)。

併せて、そのベストテンに、これに準ずる5曲を加えて、計15曲で構成される、マイ・ベストアルバムを考え、実際にウォークマンのブックマークの形で聴けるようにした。

この、自分で作ったベストアルバムは、我ながら結構気に入っていて、時々聴いている。

今回、小田さん自身の選曲による「あの日あの時」を聴くと、自分で作ったベストアルバムと、重複しない曲が結構あるのがわかった。

私のベストアルバムは、この15曲だ。

    my home town
   ※春風に乱れて
    the flag
    たしかなこと
    明日
    その日が来るまで
   ※風のように
    今日もどこかで
    そのままの君が好き
    やさしい雨
   ※time can wait
   ※彼方
    風と君を待つだけ
   ※hello hello
   ※空が高すぎる

冒頭に※印をつけた曲は、「あの日あの時」に収録されていない曲だ。15曲中6曲、4割を占める。

私の好みというのは、小田ファンとしては、ちょっと変わっているのかな、と思ったりする。

※過去の関連記事
    小田和正好きな曲ベストテン2015
       http://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/65141207.html
    私の「小田和正ベストアルバム」
       http://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/65146466.html
    小田和正「あの日あの時」収録曲判明
       http://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/65210323.html
    発売から11日、小田和正「あの日あの時」を購入
       http://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/65286610.html