naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

健康診断

3連休初日は、健康診断。会社の近くの健診センターへ。

平日にしたかったのだが、予約がとれず、土曜日になってしまった。

健診センターのエレベーター。

イメージ 1


このボタン、取り替えられたんだろうな。

右に書かれている、緑と赤の三角のボタン、昔あったよね!

ってことは、結構古いビル?

8:30の受付で、順次各項目をこなすというかこなされたというか。

オプション検査として、今年は胃の検査をバリウムでなく、胃カメラにした。

胃に何か気になることがあるわけではないが、定期的に胃カメラをやるようにしていて、4年ぶり。

鼻の孔から通すタイプのものを希望。胃の泡を消す?薬、鼻孔を拡げる薬、麻酔と、下準備はものものしい。

自分で希望したくせに、やっぱりバリウムでよかったかなー、とか思ったりする。

いよいよ本番。

左の鼻孔からカメラを挿入。異物感はあるが、口から入れる胃カメラに比べれば、はるかにマシだ。

撮影中の画像を敢えて見ようとは思わないのだが、検査技師が、ここが食道で、とか十二指腸で、とか説明してくれるので、やっぱりモニターを見ることになる。

胃癌と関係の深いピロリ菌の感染は見られないとのこと。日本人の3,500万人が感染しているそうで、60歳を過ぎて感染していないのは珍しいとほめられた。

長く感じたが、おそらく10分足らずで終了。

他の指摘もなかったから、胃は大丈夫なんだな。

だったら、来年以降、当分は胃カメラはやめて、バリウムにしよう(笑)。

10時過ぎに、一連の項目を終了。

もう一つ、オプションとして、隔年で行っている脳のMRI検査を申し込んであるが、これは別の病院で、12:30からの予約。