naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

久しぶりに家にいる土曜日~遂にスマホへ

6月、4回あった土曜日は、すべて予定があった。

3日(土)、オケ定期演奏会のGP。

10日(土)、新国立劇場で「ジークフリート」。

17日(土)、愛知県芸術劇場パレルモ・マッシモ劇場の「トスカ」。

24日(土)、愛知県芸術劇場ドレスデン・フィルのブラームス

忙しかったなー。

(ついでに言うと、その前週、5月27日(土)、28日(日)は、風邪発熱でうなっていた)

明日7月1日(土)は、6週間ぶりに、家にいる土曜日となる。



とは言え、1日中家にいるわけではない。

夕方、ドコモショップに行く予定がある。

遂に、ガラケーからスマートフォンに機種変更するのだ。

どうしてもスマホにしたいと思っていたわけではないのだが、ガラケーのサービスが縮小してきていて、少々不便に思っているのは確かだ。

このブログを、ガラケーから投稿することは、今でもできるのだが、それをiモードで閲覧することはできなくなってしまった。

私用で使っているニフティのPCアドレスのメールも、iモードで閲覧できなくなった。

そんな折、先週の土曜日、自宅にいて、突然ガラケーが「圏外」になってしまった。通信障害でも起きているのかと思ったが、そんなことはなく、妻のスマホ、業務用のauとも、普通に通信できる。

バッテリーの蓋を開けて、入れ直してみたら、直った。

もう一つ、2、3日前に、液晶画面が少し暗くなっているのに気づいた。

ちょっと不穏な動きが見えてきたわけだ。

昨年、妻が一足早くガラケーからスマホに替えた。この時は、ガラケーの調子が悪くなったのが発端で、修理するよりはもうスマホにした方がと、ショップで言われたからだった。

今回、バッテリーと液晶画面にちょっと不穏な兆候が見えたことで、仮に今後、これらの症状が悪化したとして、ショップに行っても、同型のバッテリーはもう製造していませんとか、液晶の修理はできませんと言われかねない、と少々不安になってきた。

製品としてのガラケーが、既に主流から大きく外れている現在、それであれば、先んじてスマホにしてしまおう、と思ったのだ。

もうそろそろスマホに、とは少し前から思っており、夏休みあたりに、と計画していたのだが、それまで持たずに困ったことになるよりは、この際、という判断。

先んじて、などと書いたが、世間的には、遅きに失するにもほどがある、何を今頃になって、というタイミングではある。

ともかく、明日、7月1日は、自分にとっては、歴史的な日になる。