naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

葉加瀬太郎コンサートツアー2018 ALL TIME BEST

浦安市民演奏会の本番が終わった翌日の12月10日(月)、休暇を取って大阪に向かった。

フェスティバルホールで行われる、葉加瀬太郎のコンサートが目的だ。

葉加瀬太郎のツアーは、例年この時期、NHKホールの公演に行っており、今次ツアーでもNHKホールが組まれているものの、一度フェスティバルホールに行きたいという妻の希望で、今回のチケットを取った。

私は、フェスティバルホールは2回目。2017年7月のバーンスタイン「ミサ曲」以来である。

入場。

イメージ 1


プログラム冊子から。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


はさみこまれているセットリスト。

イメージ 5


我々の席は、3階6列49・50番。

18:25、1ベル。
18:30、本ベル。

「ムーン・リヴァー」のインストゥルメンタルが流れる。

ツアースタッフの楽器担当という人が出てきて、前説。

そして、バンドが入場し、開演した。

「Another Sky」から「陽のあたる家」まで3曲演奏された後、MC。

葉加瀬太郎のコンサートに初めて来られた方」、「初めてでない方」と客席の拍手を求めたが、初めての人が結構多い。葉加瀬さん、ちょっとがっかりした感じだった。

今回のツアータイトルは、8月にリリースされたベストアルバム、「ALL TIME BEST」。

「懐かしい曲を中心にお届けします」。

「ひまわり」は、バンドだけの中間部で、音楽のテイストを変えたのが新鮮でよかった。

「WITH ONE WISH」は、途中から次第に音楽が固く、軍楽調になっていった。ラヴェルの「ボレロ」を思い出した。

2曲演奏したところで、再度MC。メンバー紹介。

次に演奏されたのは、鳥山雄司氏と葉加瀬太郎のコラボレーション作品、9月5日にリリースされた、「Time and Time Again」。かっこいい曲だ。とてもよかった。

続いて「冷静と情熱のあいだ」。

ここで、恒例のコンサート・グッズ紹介コーナー。

いつもながらの、葉加瀬さんのあざといくらいの商売トーク。彼のコンサートが休憩をはさむ2部構成なのは、休憩時に買物をさせるためなのか、と思わせる。

1部は、クライズラー&カンパニーメドレーで終わった。

休憩。

3階席があるフロアには、スタインウェイのピアノが置いてある。

右手の壁面には、フェスティバルホールで演奏したアーティストの写真が掲げられている。

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9


下を覗くと、グッズ売場には長蛇の列。ご同慶の至りだ。

イメージ 10


2部。

「ARAB EXPRESS」と、メドレーが演奏されたところで、「では、あのコーナーにまいりましょう」。

「太郎さんとヴァイオリンを弾こう」のコーナーが始まった。これ、前にもあったな。

パーカッションの仙道(さおり)さんがアシスタント。島村楽器提供のヴァイオリン、大小ひと揃いが出てきた。

仙道さんのお子さんは、10歳で、今は2分の1サイズを弾いているそうだ。

客席から希望者を募る。20歳の女子大生が舞台に上がった。手を挙げて指名されたのは、隣の席のお母さんだったが、娘さんが舞台へ。

楽器の構え方、弓の持ち方から葉加瀬さんが指南し、開放弦で、Dを∩、Aを∨で上手に弾けるようになった。

このD-Aの繰り返しに乗せて、葉加瀬さん、バンドが「エトピリカ」を演奏した。

コーナーが終わり、次の「One pint of Love」では、仙道さんのタップダンスが披露された。こういうのもパーカッション奏者のスキルの内なんだろうか。

そして本編の最後は、お約束の「情熱大陸」。我々は、以前のコンサートで買い求めた「はかせんす」と「ハカシェーカー」を持参した。

20:52、本編終了。

葉加瀬太郎のお客さんは、静かに終わる曲で、すべての音が消えるまで拍手を待つ。これは良いことだ。小田(和正)さんのお客さんにも見習ってほしい。

アンコール、1曲目は、「瑞風~MIZUKAZE~」。

これで、ツアー全50公演中40公演が終了する、とのMCの後、最後に、長男が生まれた時に書いたという「万讃歌」。

21:16、終演。

今回も聴き応えのあるコンサートだった。

いつもの通りバンドメンバーが上手く、水準の高い音楽を聴けている、という満足感がある。

こうした音楽は、クラシックに比べるとつかみやすい。つまりわかりやすい。しかし、だからといって決して浅い音楽ではない。こちらが聴けていないものはたくさんありそうにも思った。

※過去の関連記事

    初めてのフェスティバルホールバーンスタイン「ミサ曲」<1>
       https://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/65802825.html
    初めてのフェスティバルホールバーンスタイン「ミサ曲」<2>
       https://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/65802827.html
    駅弁シリーズ~冬の海の幸弁当
       https://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/66203828.html
    駅弁シリーズ~大和まほろば弁当若草山
       https://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/66204367.html