naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

小田和正ツアーさいたま公演に予定外参戦

「Kazumasa Oda Tour 2019 ENCORE!! ENCORE!!」。

今回のツアーは、昨年、函館、横浜、武道館、札幌、そして、今年の追加公演は、今月の四日市と、5カ所6公演に足を運んだ。

これで終わり、と思っていたのだが、数日前にローチケのメールマガジンが届き、来週行われる、さいたまスーパーアリーナの公演の追加席を発売すると書かれている。

発売は、今日23日(日)10:00。

行ってみるか、という気になった。

妻に相談すると、都合が悪くて行けないとのこと。

行くとすると私だけになる。

ダメもとでチャレンジすることにした。

オケ練に出かける支度をしてしまってからPCの前に座り、10:00を待った。

購入ページにアクセスすると、S席、A席、「注釈付きS席」、「注釈付きA席」の4種類が表示されている。

「注釈付き」というのは、追加席ゆえに何かの悪条件が伴うが、それを承知の上で買うように、ということらしい。

その割に、チケット代金はディスカウントされていないのだが。

では、ととりあえずS席からアプローチしてみるが、案の定、枚数を指定して、次に進むボタンをクリックしても、アクセスが集中しているので、しばらくたってからにしてくれ、との表示が出る。

最初のページに戻ってやり直すことも、なかなか円滑にいかない。

そんな中、何度もアクセスし、そのたびにはねられることを繰り返した。

S席狙いよりは、いっそ注釈付きの方が行けるかも、などと作戦を変えたりしたが、同じ結果。

まあ、ダメもとのつもりだし、そう拘ってはいないから、30分くらいやってだめならあきらめよう、と思いながら、マウスの操作を続けた。

しかし、人間の感情としては、何度も拒否される内に、だんだん意地になってくる(笑)。

30分でやめるつもりが、もう1回、もう1回と没頭することになった。

S席はまず予定枚数が終わった。次にA席が終わった。

(アクセスを繰り返す内、なくなったはずのS席が復活する場面が何度かあったが、あれは何なんだろう)

40分が経過した頃、それまでと反応が違い、画面が動くことなく、しばらく次のページに遷移したがっているふうな感じがあった。

お? と固唾を呑んで待っていると、めでたく、次のページに移り、注釈付きS席を1枚、購入することができました!

予定外の急遽参戦。

ライブの3日前、4日前にチケットが販売されるというのも、なかなか珍しいことだ。

さいたまスーパーアリーナには、初めて行く。

去年、ジュリーがドタキャン騒動を起こした会場ですね。

楽しみ。