naokichiオムニバス

67歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

【ネタバレご注意】2014.10.3 小田和正朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター公演<1>

KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日小田日和」。

3日(金)、朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンターでの公演に行ってきた。
6月の和歌山、8月の福岡に続いて、今次ツアー3回目の参戦。

この新潟公演、チケット入手には紆余曲折があった。

当日が、会社の創立記念日で休みであることを失念していて、PRESSの先行予約をスルー。
気がついた時には、プロモーターの先行予約も終わってしまっており、一般発売にチャレンジしたが、これにも失敗。

ならばと、最後の試みとして、PRESSのチケット譲渡仲介制度に申し込んだら、幸いにも当選し、めでたく行けることになったのだった。

   ※関連の過去記事
       「本日小田日和」新潟公演一般発売にチャレンジも
          http://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/64427869.html
       「本日小田日和」新潟公演ラストチャレンジ
          http://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/64460476.html
       1勝1敗~小田和正井上陽水
          http://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/64468988.html

さて、今回は、オンステージシートの申込をしてみることにした。

クラシック界だとポリーニもやっている、オンステージシートを、小田(和正)さんが始めたのは、いつからだっただろう。
手元にある市販のDVD映像を、今観てみたが、1998年の東京国際フォーラムでの「THRU THE WINDOWS」、2000年大みそかの横浜八景島でのカウントダウンライブ、いずれも、まだオンステージシートはない。

これまで、あそこに座ってみたいと思ったことはなかったが、今回は、妻の希望で申し込んでみることにした。

会場下見を兼ねて、一人で朱鷺メッセへ。

ちょうど、抽選申込の受付(15:30~16:30)が始まったところだった。

   ※オンステージシート申込
       http://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/64525570.html

受付カウンターに行くと、注意事項等を書いた紙と、申込用紙を渡された。

申込用紙に、自分が持っているチケットの番号と、名前を書いて提出する。

17:00に当選発表。