naokichiオムニバス

65歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

音楽「自分史」

音楽「自分史」~中学時代のことなど(ピアノ、ヴィオラ以外の楽器歴)

音楽「自分史」、約15年ぶりの投稿になります。 昨29日(火)、風呂に入ってラジオをつけたら、普段はクラシックをやっているその時間に、チャボと斉藤和義の何とやら、という番組をやっていた。 チャボというと、仲井戸麗市さんのことだろうか、と思いながら後…

音楽「自分史」~人生を変えた電話(浦安シティオーケストラへの入団)

大学に入って始めたヴィオラは、卒業して、1年間は母校オケにエキストラ出演させてもらった後、さわらなくなってしまった。 仕事については、目がまわるほど忙しいという訳でもなかったから、プライベートな自由時間はそれなりにあった。 しかし、もっぱら…

音楽「自分史」~高校のマンドリンクラブのこと

高校1年の時、短期間だがマンドリンクラブに入っていたことがある。 入学直前に習っていたピアノをやめたこともあり、高校では何か音楽関係のサークルに入りたかった。 マンドリンクラブの存在を知り、入部した。 中学の頃、クラシックギターを多少さわって…

音楽「自分史」~大学オケ時代、卒業

大学では経済学部に籍を置いていたが、実は音楽学部だったと言えるほど、音楽三昧の学生生活であった。 キャンパスでも、教室でよりはオケ部室で過ごす時間の方が長かったし。 大学オケでは本当に楽しんだ。 前に書いた演奏旅行。 沼津、清水(ここでは静岡大…

音楽「自分史」~ヴィオラ事始め

大学入学後、管弦楽団に入部してヴィオラを始めた。 当然楽器は持っていなかったが、部の楽器があって、それを借りて弾き始めた。 楽器を買ったのは後で書くが2年生の時だったので、それまでは部の楽器を自分の楽器のように使わせてもらっていた。 入部当時…

音楽「自分史」~ヴィオラとの出会い

↑神の啓示のように頭に浮かんだベト7のスコア ピアノや進路についてどたばたとした高校時代だったが、もう二度と経験したくない(笑)受験勉強を経て、運よく大学に進学できた。 1974年(昭和49年)4月、東京の一橋大学に入学し、小平市の下宿で親元を離れての…

音楽「自分史」~ ピアノをやめてから

高校入学直前の1月、「お弾き初め会」を最後にピアノをやめた。 受験勉強もあったことで、しばらくはそのまま過ぎていった。 しかし、地元の高校に入学後、新しい環境にも慣れて一服すると、レッスンをやめてしまったことの後悔が浮上する。 やめて間もないか…

音楽「自分史」~ ピアノ時代

「自分史」を書き残す人が多いらしい。 私の場合、音楽を抜きにして自分の人生は考えられない。 ということで、音楽に限定して、自分史を少し綴ってみたくなった。 大きく分ければ、楽器(演奏)と鑑賞(レコード集め、演奏会、ライブ)になるが、とりあえず、楽器…