naokichiオムニバス

67歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

ポップス

「GRAPE50年坂 一夜限りのグレープ復活コンサート」一次受付抽選落選

11月3日(木)に神田共立講堂で行われるグレープのコンサート。 その開催に驚喜し、一次受付の抽選に申し込んだ。 この一次受付は、「Mass@Mania」の会員限定である。 電子チケットということで、必要なアプリをダウンロードするなどあれこれの作業が…

竹内まりや「家に帰ろう(マイ・スイート・ホーム)」MV

竹内まりや 『Quiet Life (30th Anniversary Edition)』がリリースされた。 収録されている「家に帰ろう(マイ・スイート・ホーム)」のMVが新たに制作された。 youtu.be いつも思うが、竹内まりやという人は、日本のポップス音楽における宝だ。

有賀啓雄さん降板・・・

Facebookを見ていたら、24日(水)、25日(木)に行われた広島グリーンアリーナでの、小田(和正)さんのライブで、バンドメンバーの有賀(啓雄)さん(ベース)が降板されたとの情報が目に入った。 (今次ツアー、小田さんの新型コロナウイルス感染で、8月の公演は、…

「GRAPE50年坂 一夜限りのグレープ復活コンサート」詳細判明

11月3日(木)に、神田共立講堂で「一夜限りのグレープ復活コンサート」が行われるとの情報を得て、驚喜した。 あの神田共立講堂で「一夜限りのグレープ復活コンサート」!! https://naokichivla.hatenablog.com/entry/2022/08/19/101335 続報を待っていたのだが…

小田和正「哀しみを、そのまゝ」~第一生命CM

小田(和正)さん、「哀しみを、そのまゝ」。第一生命のCM。 このCM、おぼえてる。 というか、この曲を聴くと、今でもこの映像を思い出す。 ↓ こちら。 https://dai.ly/x8avjlr 小田さん、その後、第一生命を離れて今は明治安田生命がスポンサーですね。

あの神田共立講堂で「一夜限りのグレープ復活コンサート」!!

さだ(まさし)さんのメールマガジンが定期的に届く。 文字数が多く、読むのがいつもなかなか大変なのだが(笑)、少し前からこのような情報が掲載されるようになった。 ======================================【Mass@Mania】3rd Anniversary 会員限定 “一夜限…

小田和正横浜公演チケット当選

9月の小田(和正)さんの横浜アリーナ公演のチケットが当たった。 少し前にeplusのプレオーダーに申し込んだが外れ、この手の抽選って当たらないんだよなー、と実感していた。 その後、同じeplusで、2次プレオーダーというのが始まった。どうせ当たらないの…

新日本フィルハーモニー交響楽団 山本直純生誕90年と新日本フィル創立50年を祝う!

3日(水)、ミューザ川崎シンフォニーホールで行われた、新日本フィルの山本直純特集の演奏会を聴きに行った。 新日本フィルは、6日(土)にもすみだトリフォニーホールで山本直純特集の演奏会を行う予定があり、そのチケットは早々と確保していた。 一方、ミ…

2022.7.9 小田和正セキスイハイムアイスアリーナ公演<3>

前回の新潟は、初めてのセットリストということで、おお、こうか、そうなのか、みたいな感じで追っかける形の鑑賞だった。 今回は2回目なので、少し落ち着いて味わうことができた。席もスタンドの良い場所だったし。 以下、感想等を手短に。 「愛を止めない…

2022.7.9 小田和正セキスイハイムアイスアリーナ公演<2>

セットリスト。 風を待って 会いに行く 愛を止めないで (MC) メンバー紹介 夏の日 やさしい風が吹いたら (MC) 水曜日の午後 言葉にできない たしかなこと キラキラ 御当地紀行 so far so good やさしい雨 Yes-No ラブ・ストーリーは突然に …

2022.7.9 小田和正セキスイハイムアイスアリーナ公演<1>

「Kazumasa Oda Tour 2022 こんど、君と」。6月の朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター以来、2回目の参戦。 平岸高台公園を後にして、15時半過ぎ、真駒内セキスイハイムアイスアリーナに到着。 ここに来るのは、5回目になる(2005年「…

小田(和正)さん復活~金原(千恵子)さんのTwitterから

金原(千恵子)さんのTwitterから。 代々木、沖縄と公演中止となったが、次の広島から復帰とのこと。 とりあえず安堵。 小田さん元気に復活されました☺️こうやって皆で音を出すと細胞が喜んでぶくぶく活性化されます 21日、MONSTER baSH 〜24,25日広島公演から…

小田和正ツアー今後の参戦構想

「Kazumasa Oda Tour 2022 こんど、君と」。 小田(和正)さん3年ぶりのツアーは、これまでのところ、6月の新潟、7月の札幌、2回聴きに行った。 現時点でチケットを確保できている今後の公演は、10月の名古屋である。 これは、「FAR E…

秀逸な音楽動画3つ備忘

最近Facebookで見かけたすばらしい音楽動画3つ、貼っておく。 <1>嘉門タツオ「なごり寿司」 さすがの秀逸。 www.facebook.com <2>スーパーマリオ これはすごい。 www.facebook.com <3>TRUTH これはもっとすごい。 こんなの弾けたらいいだろうな…

オフコースのCMソング

Facebookの小田和正、オフコース関連ページで知った動画。 オフコースが数々のCMソングを手がけていたことは、後年の知識として知ったが、それらのCMがテレビで流れていた時、私はまだオフコースを知らなかったと思う。 2つ見つけたので、備忘のために…

「ALL TOGETHER NOW」映像

Facebookの小田和正、オフコース関連のページには、貴重な映像や音源がしばしば載る。 備忘のために貼っておく。 1985年6月に国立競技場で開催された「ALL TOGETHER NOW」から。 オフコースと吉田拓郎の共演。「Yes-No」。 小田さんこの時3…

Off Course Classics Concert 2022・6・30 -in Budokan- <3>

18:30、開演。 バンドのみのインストで「愛の中へ」が演奏された。オケは加わらず。あのツアーで冒頭に演奏された、インストの「心はなれて」はやらないのか? と思った。 聴きながら、あの時の真っ白なステージ(メンバー背後の機器が白く塗られた)を思い出した…

Off Course Classics Concert 2022・6・30 -in Budokan- <2>

セットリスト。(小田=小田和正作品、鈴木=鈴木康博作品、松尾=松尾一彦作品) <第1部> 愛の中へ (小田) インスト メインストリートをつっ走れ (鈴木) 佐藤竹善 君を待つ渚 (松尾) さかいゆう 佐藤竹善 思いのままに (小田) インスト 哀しいくらい (小田…

Off Course Classics Concert 2022・6・30 -in Budokan- <1>

6月30日(木)、日本武道館で行われた「Off Course Classics Concert 2022・6・30 -in Budokan-」に行ってきた。 ●Off Course Classics Concert 2022・6・30 -in Budokan…

桑田佳祐 feat. 佐野元春, 世良公則, Char, 野口五郎「時代遅れのRock’n’Roll Band」MV

桑田佳祐 feat. 佐野元春, 世良公則, Char, 野口五郎の「時代遅れのRock’n’Roll Band」。 1955年、1956年生まれの同級生たちによる楽曲だ。 私自身も同級生ということがあって、配信リリース時に購入したが、その後、MVがYouTube上に公開された。 やはり視覚…

エベーヌ弦楽四重奏団 CLASSIC+JAZZプログラム

17日(金)、紀尾井ホールで行われたエベーヌ弦楽四重奏団の演奏会を聴きに行った。 ベートーヴェンの全集などで名前は知っていたが、実演を聴くのは初めてである。「CLASSICプログラム」、「CLASSIC+JAZZプログラム」の二夜の公演が行われたが…

小田和正朱鷺メッセ 関係者Twitter備忘

小田(和正)さん、新潟朱鷺メッセ公演。関係者のTwitterを備忘のために貼っておきます。 金原(千恵子)さん。 バンドマスコットの吉田翔平くんが6/9で40歳になりましたみんなでお祝い〜、ショーヘーおめでとう㊗️‼️小田さん@朱鷺メッセ初日、みんなでがんばり…

2022.6.12 小田和正朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター公演<3>

久々のツアー、初参戦ということで、セットリストも初めてのものだが、諸々気がついたことを書いておく。 1曲目が何か。 これまで原則的には、ツアー前にリリースされた最新曲が多い。その意味からは「so far so good」だが、違うような気がしてい…

2022.6.12 小田和正朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター公演<2>

セットリスト。 風を待って 会いに行く 愛を止めないで (MC) メンバー紹介 Re やさしい風が吹いたら (MC) 水曜日の午後 言葉にできない たしかなこと キラキラ 御当地紀行 so far so good やさしい雨 Yes-No ラブ・ストーリーは突然に 明…

2022.6.12 小田和正朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター公演<1>

3年ぶりの「Kazumasa Oda Tour 2022 こんど、君と」。今次ツアー初参戦は、新潟である。 新潟駅15:45の臨時バスに乗車して朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンターへ。直通バスではなく、万代シティなどいくつか停留所を経由して、20分で…

「early summer 2022」ジャケット発表

ツアーが始まって間もなく、6月15日(水)に発売される、小田和正8年ぶりのアルバム「early summer 2022」。 (リリース時期がアルバムタイトルとして後々まで残るというのも珍しいね) そのジャケットが発表された。 瞬間思い出したのが、アルバ…

コロナ禍のツアーはどう運営されるのか

いよいよ6月3日(金)から、「Kazumasa Oda Tour 2022 「こんど、君と」」が福島から始まる。 私は、2公演地目である6月12日(日)の新潟に行く。 もうすぐなんだなあ。 ところで、コロナ禍以降、初めてのツアーになるが、企画や演出など、公…

さだまさしコンサートツアー2022~孤悲~

21日(土)。市川市文化会館で行われた、さだ(まさし)さんのコンサートに行ってきた。 市川市文化会館に行くのはずいぶん久しぶりだ。クラシック、ポップス問わず、昔はずいぶん通ったものだが、10年、あるいは15年、それくらいぶりかもしれない。 本八幡の南…

上田知華のソロアルバムを聴く

衝撃的な上田知華さんの訃報の後、オケ練の往復時に、上田知華+KARYOBINのアルバムをまとめ聴きした。 ゴールデンウィークが明け、会社への通勤を再開した今日9日(月)は、彼女のソロアルバムを4枚聴いた。 Classiest 1984年 I WILL…

上田知華さん訃報の衝撃

27日(水)朝、いつものように朝日新聞をめくっていたら、思いがけない訃報記事が目に入った。 「上田知華さん死去」。 えっ・・・?目を疑うとはこのこと。衝撃という以外に言葉が見つからない思いだった。 (最近だとどうだろう、竹内結子の急死以来か) 何故衝…