naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

オケ練日誌~地元中学校オケとの練習

今日29日(土)は、新浦安駅からバスに乗って、地元の中学校へ。

中学校のオーケストラとの練習である。

来月6日(日)、浦安市文化会館で、ある講演会が開催されるのだが、その講演会の企画の一つとして、中学校のオーケストラが演奏を行うことになっている。

我々浦安シティオーケストラは、この中学校のオーケストラのメンバーとは、昨年12月の市民演奏会で、一緒に演奏している。

今回、生徒たちだけでは人数が足りないということで、不足要員の補充を依頼された。

ヴィオラからは、団員4人、エキストラ1人の計5人が参加することになっている。

今日は、その練習への初参加。

午前は、9:30から2階の各教室に分かれてのパート練習

ヴィオラの部屋に入ると、昨年の市民演奏会でご一緒したIさん(今年2年生)と、今年入学したTさんが練習しているところだった。Tさんは、オケに入部してヴィオラを始めたそうだが、日頃よく練習しているのか、しっかり音が出ていた。

今回、ヴィオラの生徒はこの2人らしい。それに、大人5人が加わっての本番となる。

演奏する曲は4曲。

ディズニー映画の音楽。ミュージカルのナンバー。ブラームスの作品。そしてもう1曲、アンコール曲。

今日は、大人は団員4人が参加したので、計6人でパート練習をした。

生徒さんたちは、これらの曲を既に長いこと練習してきたそうなので、とりあえずボウイングを写させてもらい、どんなテンポなのか、聴かせてもらいながら、練習を進めた。

途中休憩を含めて、2時間弱。

今日は雨模様だったが、2階の廊下には、大きなてるてる坊主が2つ。

イメージ 1


昼食は、ヴィオラ4人と、打楽器のIさんとで、近くのイトーヨーカドーへ。

レストランフロアのファミレスに入った。

こんなの食べました。

イメージ 2


12:30からは、3階の音楽室に集まっての合奏練習。

やっぱり音楽室。作曲家の肖像画などが貼られている。

イメージ 3

イメージ 4


指揮者の譜面台。

イメージ 5


このオケのメンバーは、圧倒的に女の子が多い。男の子は数えるほどしかいない。

管は相当人数が揃っている。弦が少ない。

全員がジャージ姿。

今日、浦安オケからの参加は、ファースト・ヴァイオリン3人、セカンド・ヴァイオリン1人、ヴィオラ4人、コントラバス2人、オーボエ1人、ホルン1人、トロンボーン1人、打楽器1人だった。

それにしても、私の場合、大学に入ってから管弦楽団に入部し、ヴィオラを始めたので、こうして、中学生たちがオーケストラで演奏しているところを見るだけで、何と言うのか、すごく尊敬してしまう。

こういう環境で中学生時代を過ごせるなんて、すばらしい。

ヴィオラ以外のパートも、初心者が少なくないようだが、がんばって弾いていた。

顧問のY先生の指揮で合奏練習。

Y先生からは、厳しい言葉も飛ぶ一方、優しく暖かい声もかかる。

楽器を始めたばかりのメンバーもいる中、オーケストラで演奏する楽しさを教えたい、という気持ちが伝わってくる指導だった。

学校のオーケストラは、やはり市民オケとは雰囲気が違う。

練習の最初と最後は、「起立、気をつけ、礼」の号令。

Y先生の指示には、その都度、一斉に「はいっ」と返事の声。

生徒たちに笑いが絶えないのも特徴的だった。「箸が転んでも可笑しい年頃」だものね。

休憩を含めて2時間少しで、合奏終了。

日頃と違う環境で、若い中学生たちとの練習は、とても楽しかった。

明日30日(日)の午前も、合奏練習が予定されている。

そして、午後は通常のオケ練。疲れそうだな・・・。

※練習往復に聴いた音楽
    AKB48 ハロウィン・ナイト、水の中の伝導率、一歩目音頭
    AKB48 バレバレ節
    ERIHIRO Stars、Save me
    サザンオールスターズ 綺麗
    サザンオールスターズ 勝手にシンドバッドミス・ブランニュー・デイ
                   YaYa(あの時代を忘れない)、夕方 HOLD ON ME、慕情
    オフコース 愛を止めないで
    小田和正 風と君を待つだけ、hello hello、やさしい雨