naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

オケ練日誌~午前は連日の中学校オケ

今日30日(日)は、午前、午後と練習。

まず、午前は、昨日に引き続き、地元中学校での練習。

浦安オケからの大人の参加は、昨日より増えた。

ファースト・ヴァイオリン5人、セカンド・ヴァイオリン4人、ヴィオラ5人、チェロ1人、コントラバス2人、オーボエ1人、クラリネット1人、ファゴット1人、ホルン1人、トランペット1人、打楽器1人。

今日も、顧問のY先生の指揮で、予定の4曲を練習した。

ヴァイオリンの先生、コントラバスの先生も来られて、一緒に演奏しながら、適宜指導された。

昨日も、場所によって、ファーストだけ、とか、ホルンだけ、とかのパート抜き出し練習があったが、今日は、それに加えて、「一人弾き」も!

このオケの練習では、日頃行われているのだそうだ。すご~い。

ヴィオラにもまわって来たので身構えたが、大人は免除だった(笑)。よかったー。

そう言えば、大学オケの弦練では、あったっけなあ。

9:30から正午まで、2時間半の合奏。

曲にもだいぶ慣れたし、今日も楽しかった。

でも、生徒たちにとってはどうなのかなあ、とふと思った。

ふだんは、親しい生徒仲間たちと演奏しているところに、突如、昨日から、おじさん、おばさんが、わーっとたくさんやってきて、一緒に座って演奏するって、どうなんだろう。

鬱陶しかったり、ストレスだったりしないかな。

この演奏、来週の土曜日にリハーサル、そして日曜日が本番だ。

練習終了後、バスで新浦安駅に戻り、昨日のイトーヨーカドーと同じメンバーで、monaのドトールへ行って、昼食。

そして、午後の自分たちのオケの練習のため、美浜公民館に向かった。