naokichiオムニバス

68歳、ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

本日のできごと

忙しい1週間が終わっての土曜日。お休み。

ゆうべは、帰宅して、夕食をとったら、とるものもとりあえず、まずは寝た。

くたびれてたからねー。

で、今日、起きて。

メールで案内が来ていた、8月6日(土)開催の大学オケOBOG総会に、ネット上で参加申し込み。

このOBOG総会、これまで行ったことがなかったが、初めて行くことにした。

10:00からリハーサル、14:00から本番。

1812年」序曲、「ライン」5楽章、「火の鳥」抜粋、「悲愴」3楽章、「こうもり」序曲、ブラ2の1楽章、幻想交響曲の4楽章、「カレリア」組曲の終曲、エルガーのチェロ協奏曲の1楽章他を演奏する。

その後、レセプション、という企画。

大体の曲は演奏経験があるので、そう構えずに参加できそうだ。

隔月で開催している、地域の音楽鑑賞会。企画担当の一端に加わって5年目だ。

7月に予定している次回は、私の企画運営。今回は、「ワルツ」をテーマとした内容にした。

先週末に、ほぼプログラミングは決めたので、今日は、当日お配りするプログラム・パンフレットの制作。

その後、昼寝。

お昼を食べながらビールを飲めば、必ず寝てしまう。私だけじゃないですよね。

先日、サントリーホールでもらってきたチラシの束を妻が見て、11月に来日するバンベルク交響楽団の演奏会に行きたいと言う。

ネットで予約した。残席はほとんどなく、危ないところだった。

指揮はブロムシュテットソリストは我が諏訪内晶子、すわちゃん。

ベートーヴェンのコンチェルトと、「運命」。

楽しみだなー。

夜は、AKB総選挙の生中継。

脇で仕方なしにつきあっている妻の前で、勝手にコメントをたれる。

にゃんにゃん仮面、初参加(?)にして、卒業宣言。

上位5人は、どういう並びになってもおかしくなかったが、指原(莉乃)、史上初の連覇。

(松井)珠理奈は、初めて泣かなかったね。山本彩には勝ったから?

2位の渡辺麻友は、3年前、感情を出さない淡々としたスピーチで、感心した。これなら、来年は1位をとれるかも、と思ったらそうなった。

しかし、今回のスピーチには、もっと整理できない生々しい感情を感じた。

やはり、一度頂点に立ったことでそうなるのかな。

それにしても、指原の得票数。243,011票というあまりの圧勝には、2位以下のメンバーも、悔しがりようがないだろう。

渡辺が返り咲きを、また、珠理奈、山本がいかに来年のステップアップを期するにせよ、票数の面では、あまりに高い壁だ。

もう一つ、それにしても。

指原のスピーチは、これもまた、負けた2位以下のメンバーに、自分にはああはしゃべれない、と思わせるものだったが、気になったのは。

まだ、「たたけば埃が出る」の?(笑)

総選挙の話はこのへんにして、土曜日の休日、FB上でも多少の書き込みやりとりがあった。

その中で、面白かったのは、浦安オケの演奏会にいつもエキストラでおいでいただいている、Kさんが、紫のライブに行かれた、というお話。

え、70年代、沖縄から出てきたあのロックバンドの紫?

大学2年、3年の頃、ロックに多少興味を持って、クイーンやレッド・ツェッペリンスージー・クアトロとかのレコードを買って聴いていた。

そんな中、日本のロックについても、多少情報収集をしていて、紫のことは知っていた。レコードは結局買わなかったが。

その紫が、今でも現役で活動しているとは、知らなかった。まあ、当時から活動していた、さだ(まさし)さんや、小田(和正)さんも、一線で活動しているわけで、自分の視野になかっただけのことだが。

そんな1日が終わる。

明日は、オケ練。定期演奏会本番が終わって、先週は練習がなかったので、2週間ぶりに集まる。

11月の定期演奏会シューマンの4番と、エロイカに向けてのスタートだ。

初見大会早々、本番指揮者がおいでになる。こんなことは、初めてだ。

新たな出発の日。