naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

浦安音楽ホールバックステージツアー

昨12日(金)の会社帰り、新浦安駅で途中下車して、浦安音楽ホールに行った。

「浦安音楽ホール友の会」会員を対象とする、バックステージツアーの案内があり、申し込んでいた。

昨日は、15:00からの回と19:00からの回があり、平日でもあるので、19:00からの回に参加。

主催者から、「写真撮影は自由だが、このバックステージツアーは今後も続けるので、ネタバレ防止のため、ブログやSNSへの掲載は禁止」との注意があった。

そのため、写真はもちろんだが、バックステージツアーの内容詳細も控えることにする。

地元浦安出身の演奏家、市川友佳子さん(ヴァイオリン、ヴィオラ)と、加藤小百合さん(ヴァイオリン)の演奏を聴くことができた。

お二人には、浦安オケの定期演奏会で、コンチェルトを弾いていただいている。

個人的には、この施設の、ハーモニーホールとスタジオは、オケ練関係で入ったことがあるが、それ以外の領域に立ち入るのは初めてだ。

メインのコンサートホールにも初めて入ったが、素敵なホールだった。ステージは、軽井沢大賀ホール、あるいは紀尾井ホールよりも少し小ぶりな印象。フルオケはちょっと厳しいかもしれないが、室内オケなら充分演奏できる。

バックステージツアーなので、楽屋なども見ることができた。

係の方の説明も懇切なもので、大変興味深かった。

楽しい企画に参加できてよかった。

いずれこのホールで演奏する機会が持てれば何よりに思う。