naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

ユニ響練習日誌~本番前日練習

今日24日(土)は、ユニ響(津田沼ユニバーサル交響楽団)の本番前日練習。

本番指揮者K先生の合奏、18:00振り下ろしだった。

夕日が沈む中、新習志野の茜浜ホールへ。

イメージ 1

イメージ 2


ヴィオラのエキストラに、浦安の元団員のKさんが来られた。出てたんだ(笑)。本番前日に初めて会うとは。

ユニ響のポピュラーコンサートは、いつも語りが入る。MCのAさんの語りを交えながら、本番の曲順に進行した。

ウェーバーの「魔弾の射手」序曲。

今回の演奏会のテーマである「HERO」をもとに選曲された、恒例の名曲ギャラリー。今回は、4曲。

以上、通しの後、要点の返し練習を行う形で進んだ。

その後、アンコール曲を練習して、休憩。経験は何度もある曲だが、今季初めて弾いた。

休憩後は、「エロイカ」。

イメージ 3


4つの楽章を通した。返し練習をする時間が残っておらず、20:15頃終了。

前半、後半とも、明日午前のステリハで、K先生が色々確認されるそうだ。

今季、あまり練習に出られなかったが、早くも明日は本番となった。

楽譜を読み直さねばならない曲がいくつかある。明日、本番までにさらい直したい。

ユニ響初めての千葉市民会館での演奏会だが、私のマンションからは近いからか、いつも浦安オケの演奏会に来て下さっている方々にメールでご案内したところ、多くの方が来聴して下さることになった。はりあいがある。

がんばります。

※練習往復に聴いた音楽
    ラフマニノフ 交響曲第2番
       オーマンディフィラデルフィア管(1973年録音)
    チャイコフスキー 悲愴
       小澤征爾=パリ管