naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

水。

それにしても、3月も下旬だというのに、寒いですね・・・。

会社の行き帰り、いまだに手袋してます。

余震もなかなか治まらないし・・・。

最大震度5前後の余震は、まだ1日に2~3回ペース。

どちらも「彼岸まで」とはいかなかったようです。



ところで水。

昨23日(水)、東京都の水道水から放射性ヨウ素が検出され、1歳未満の乳児には飲ませないように、という発表があった。

今日の昼休み、銀行に出たついでに、会社の近くのコンビニや業務スーパーを見てみたが、やっぱりペットボトルの水は売り切れ。

烏龍茶とかコーラはあっても、水はない。

路上の自販機も、水は売り切れが多い。

やっぱりね。

(もっとも、あるコンビニでは、evianのミニペットボトルだけたくさんあったし、自販機でも売っていた。evianって不人気?)

個人的には、水が買えないのは構わないから、買われた水が、本当に必要とする1歳未満の乳児のために使われてほしいと思う。

大人はあわてることはないんだよ。

水道水そのものを飲んでも大丈夫、って言われているし、それがイヤでも、烏龍茶を飲んだって、スポーツドリンクを飲んだっていいんだから。代替品は充分手に入る。

どこのコンビニ行っても、ビールはたんまりあるよ。

ビール飲めばいいんだよ。って、平日の昼間から飲むわけにはいかないけど(笑)。

とにかく、水は、1歳未満の子供には、今は大切。そういうお子さんをお持ちの方には、本当に切実な問題だろう。

今日の測定で、基準値を下回る値が確認されたというが、福島原発の状況が改善されていない状況下では、また雨も降るはずで、安心はできないだろうと思う。

必要なところに水が集まるようにしたいね。その水でなくてもいい人は、譲りましょう。

私の会社では、防災用に備蓄してあったミネラルウォーターを、乳児を持つ従業員に供給することになった。

この水問題は、全国的なものではなく、限られた範囲での話だから、遠からず品薄は解消されるだろう。

冷静に、冷静に。