naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

ユニ響練習日誌~GP

イメージ 1

イメージ 2

   私の好きな谷津遊路。キャラクターの名前が決まったそうです。



4日(土)は、文京シビックホールから、丸ノ内線総武快速、京成と乗り継いで、谷津に移動。

ユニ響(津田沼ユニバーサル交響楽団)のポピュラーコンサート、GPだ。

谷津公民館。もちろん本番指揮者K先生の指導。

初めて曲順で、ナレーション付きで通した。とりあえず、返しはなし。

チャイコフスキー「くるみわり人形」の小序曲と行進曲。

その後、ロシアの作曲家の作品の抜粋を並べた「名曲ギャラリー」。

そして、「くるみわり人形」の後編。

どういう演奏会になるのか、よくわかった。

その後、返し練習。

時間の関係で、全部の曲はできなかったが、K先生もさすがに前日ということでねばられ、退館ぎりぎりまで練習した。

後は、本番当日午前のリハーサルで、ということになった。

今回のポピュラーコンサートは、通常の定期演奏会よりも弦は小編成だ。

ヴィオラは5人。
少人数はこわいよね・・・。

今回、2プルトの表を指定されて座っているのだが、後ろの3プルトに一人で座っておられるエキストラのIさんが、実は裏を弾いている、ということに、GPに及んで初めて気づいた(笑)。

となると、表を弾くのは、トップのNさんと私の二人だけ・・・。

まあ、そもそもが少人数なので、どっちでもいいと言えばいいのだが、Iさんは表を弾いてくれると思い込んでいたので、何か急に心細くなっちゃった。
小序曲なんか、特にこわいぞ。

とあわてても、もう本番(汗)。

空き時間にさらえるだけさらって、後はがんばります。

※練習往復に聴いた音楽
    モンテヴェルディ 聖母マリアの夕べの祈り
       コルボ=ローザンヌ声楽・器楽アンサンブル
    チャイコフスキー 白鳥の湖
       レヴァインウィーン・フィル