naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

長崎旅行⑨~隠れキリシタンの里、枯松神社

隠れキリシタンの里、というところを通っていく。

イメージ 1

イメージ 2


確かに、人里離れたところに身を潜めて信仰を守った、という雰囲気がある。

永田憩いの広場道路公園というところで車を止めて、海を眺める。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


隠れていたキリシタンも、密告などによってその存在を知られてしまい、追われることも多かったそうだ。

捕まって、右手にある高い崖から突き落とされたりしたという。

このあたりにはいられない、と判断した隠れキリシタンは、船で五島へ渡ったそうだ。五島が彼らの最終的な逃げ場所だったとのこと。

前日に見た、二十六聖人殉教地と言い、宗教弾圧の激しさに驚く。信仰の自由が保障されている現在では考えられないことだ。

また車に乗って、枯松(かれまつ)神社というところへ。

細い山道を上っていったところにある。有名なキリシタンが祀られているという。

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10