naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

浦安オケ史上初!~東京都内での演奏会が決定

来年の11月、定期演奏会を東京都内で行うことが、昨11日(水)に決まった。

浦安オケ史上初のことである。

発端は、我々のフランチャイズである、浦安市文化会館の改修工事。

私が入団して今日までの間に、改修工事が行われるのは今度で2回目だ。

前回は確か2002年だった。その時は、Wave101で定期演奏会をやった。

今回の改修工事の話は、昨年の春に持ち上がった。その時点では、今年の秋の定期演奏会でホールが使えないという見込みだったので、検討の結果、習志野文化ホールを予約した。

2002年当時に比べると、お客さまの数も増えたので、Wave101でなく、通常規模のホールで、ということにした。

2週間後に行われる定期演奏会が、それである。浦安オケ史上初の、浦安市外での演奏会となる。

ところが、その後、工事の時期が後にずれることが判明した。習志野文化ホールの予約は取り消さずにそのまま本番を迎えることにした。

しかし、浦安市文化会館は、まだ改修前のまま使える状態が続いており、今月、練習で2回使用した。

また、次回、来年の6月の定期演奏会は、まだ改修工事に入る前なので、一旦浦安市文化会館に戻って行う。

だがその次、来年秋の定期演奏会については、いよいよ改修工事の時期と重なるので、もう1回、浦安市外での演奏会をやらなければならない。

その会場について、色々検討してきたのだが、昨日、その結論が出たのである。

いくつものホールが候補となった。

千葉市在住の身としては、千葉駅に近い、京葉銀行文化プラザだとか、千葉市民会館あたりも候補にしてもらいたいところだ。

しかし、運営委員会で討議する中では、浦安からあまり離れたところへは行きたくない、という当然の意見に加え、離れるにしても、下り方向よりは上り方向で、という声が強く、千葉市という話にはまったくならなかった。

さて、昨11日、有力な候補のホールの抽選があったのだが、それが残念ながら外れに終わり、それに先んじて予約もしくは仮押さえしてあった、別のホールの内、第一生命ホールで演奏会を行うことが決まったという次第。

第一生命ホールなら、最寄り駅は都営地下鉄大江戸線の勝どきなので、仮に新浦安から行くとして、新木場から乗り換えて行ける。比較的利便性があるので、いい場所に決まってよかったと思う。

第一生命ホールには、何度か演奏会を聴きに行ったことがあるが、素敵なホールだし、その後は、逆に浦安市外での演奏会の機会はなくなるわけなので、ここで一度でも演奏できるのは、楽しみである。