naokichiオムニバス

67歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

11月場所12日目~一言だけ

一言だけ。

白鵬は、左腕が使えないようだ。

前日の髙安戦、組止めるのでなく、組むことをむしろ避けようとするように見えた。

場所途中からサポーターを巻くようになったこともあり、もしかして左腕が使えないのでは、と思ったのだが、今日の照ノ富士戦で、どうやら間違いないと思った。

NHKのテレビ放送は、白鵬が思いがけぬ後退、との論調だが、前日からの異変を指摘する声はなかったのだろうか。

稀勢の里が、3横綱すべてに勝った。しかもいい相撲で。

それにも拘わらず、単独トップを行く鶴竜には、いまだ星一つの差。

ここまでに喫した、平幕相手の2敗が、こうなると返す返すももったいなかった、という話になる。

まあ、稀勢の里の場合、いつものことだが。

鶴竜が星を落としてくれれば、悲願の初優勝も見えてくるが、どうか。

年間最多勝争いで並んでいた日馬富士との直接対戦に勝ったことで、最多勝の可能性も出てきている。

年間を通じて優勝がないままに、最多勝を獲得した例はないのだそうだ。

残り3日。色々楽しみだ。