naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

震災の日

阪神淡路大震災から14年。

半世紀以上生きてきて、大きな震災は全国各地でいくつかあったが、やはり、神戸のこの震災は、一番忘れられない。

  ※関連の過去記事 「95年」
      http://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/53092679.html

当時、私は労働組合で仕事をしていたが、委員長と副委員長が現地を訪問して撮影してきた写真を見た時は衝撃を受けた。

社内でも被災した者は多く、後日、直接話を聞く機会もあった。

もう14年。しかし、現地の被災者、その家族の傷が癒えるには短い時間だろうと思う。

ところで、関東では、大きな地震が起きるだろうと言われて久しい。

そう言えば、と、この前気がついたのだが、ここのところ、関東では、大小問わず、まったく地震がない。

これは何か不気味だ。
学問的専門的には間違っているのだろうが、小さな地震がちょこちょこ起きる方が、何か「ガス抜き」ができて、大きな地震は起きないような気がするのだ。

もちろん、何もないまま過ぎるに越したことはない。

それでなくとも不景気に沈滞する、この09年。
天災まで起こらず、少しでも安寧であってほしい。