naokichiオムニバス

67歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

コンビニの成人確認ボタン

今日、ネットのニュースで見た話題。

最近、コンビニのレジで、酒類を買うと、ディスプレイに表示される、20歳以上であることを確認するボタンを押させられるじゃないですか(私は買わないけど、煙草も同じらしい)。

これについて、梅沢富美男さんが、テレビ番組の中で文句を言って、ネット上で議論になっているとのこと。

梅沢さんは61歳。「俺が19に見えるわけねぇだろ!」と番組内で発言したところ、2ちゃんねるや、ブログ等で、賛否両論の意見がわき上がっているのだそうだ。

私もね、近所のコンビニでビール買うたんびに、押させられながら、「誰が見たって未成年じゃないよね、俺」と思ってます。

まあ、大した手間じゃないし、最近は慣れちゃったんで、はい、はい、と条件反射的に押すようになっているんだけど、でも、このニュースでの梅沢さんの気持ちは非常によくわかるわけです。

私が言いたいのはここまで。気持ちはわかる、と。

ただ、さらに読むと、この確認行為は法律に基づいたものであって、コンビニが任意に定めた取り扱いではないこと、また、コンビニ始め小売店の店頭では、この年齢確認にまつわるトラブルが絶えず、深刻な問題であることなどが書かれていて、事は単純ではないようだ。

ここでは深入りした議論は避けます。あくまで、梅沢さんの気持ちはわかる、ということまでで。

※関連の過去記事
    コンビニのしゃべるレジの微妙
       http://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/61766351.html